東日本大震災では、八戸市内においても大量の災害廃棄物が発生しました。

災害廃棄物の適正かつ円滑な処理を促進するため、処理体制、再生利用や最終処分等の具体的な処理方法、計画的に処理を進めるためのスケジュールなどの取りまとめを目的として、災害廃棄物処理方針を策定しました。

平成25年3月11日 災害廃棄物処理方針を改訂しました。

 

災害廃棄物処理方針(H25.4改訂) [396KB pdfファイル]