1.指針の目的

 この指針は、指定通所介護事業所等の設備を利用し夜間及び深夜に指定通所介護等以外のサービス(以下「宿泊サービス」という。)を提供する場合に遵守すべき事業の人員、設備及び運営に関する事項を定めることにより、当該宿泊サービスを利用する者の尊厳の保持及び安全の確保並びに当該宿泊サービスの健全な提供を図ることを目的としています。

2.宿泊サービスを行う際の留意点について

 <新規申請>

 「宿泊サービス」を提供開始前には、別添様式1に基づき、届け出ること。

 なお、当該届出内容は介護サービス情報の基本情報と併せて、当該介護サービスを提供する事業所を管轄する青森県知事に報告すること。

  <変更>

 届け出た内容に変更があった場合には、別添様式1に基づき、変更の事由が生じてから10日以内に届け出ること。

  <休止又は廃止>

 「宿泊をサービス」と休止又は廃止する場合には、別添様式1に基づき、その休止又は廃止の日の1月前までに届け出ること。

3.参考資料

お問い合わせ先
介護保険課 介護事業者グループ
電話 0178-43-9292
FAX 0178-47-0732