障害者虐待防止法(正式名称:障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律)が平成24年10月1日から施行されました。

この法律では、家庭や障がい者福祉施設、職場で障がい者虐待を発見した人に通報を義務付ける内容となっています。

市では、障がい者虐待防止センターを設置し、障がい者虐待の通報や届け出の受理、相談・支援などを行います。

私たち一人ひとりが障がい者虐待を身近な問題としてとらえ、未然防止・早期発見に努めましょう。

障がい者虐待の例

  • 身体的虐待
    • 暴力や体罰によって身体に傷やあざ、痛みを与える行為や、身体を縛り付けたり過剰な投薬によって身体の動きを抑制する行為など
  • 性的虐待
    • 性的な行為やその強要など
  • 心理的虐待
    • 脅しや侮辱などの言葉や態度、無視、嫌がらせなどにより精神的に苦痛を与えることなど
  • 放棄・放任
    • 食事や入浴、洗濯、排泄などの世話や介助をしない、必要な福祉サービスや医療、教育を受けさせないことなど
  • 経済的虐待
    • 本人の同意なしに財産や年金、賃金などを使ったり、理由なく金銭の使用を制限することなど

八戸市障がい者虐待防止センター

障がい者虐待についての通報、届け出、支援などの相談は、下記までお寄せください。(※通報や届け出をした人の情報は守られます。)

  • 八戸市 障がい福祉課
    市役所別館1階
    TEL 0178-43-9343  FAX 0178-22-4810
    受付時間 月~金(祝日、年末年始を除く)の8:15~17:00
     
  • 障害者相談・活動支援センター ぴあみなと
    所在地:八戸市廿三日町18
    TEL ・FAX 0178-44-4456
    受付時間 月~土 9:00~17:00
    ※日曜・祝日・夜間の連絡先は090-7331-3885になります
     
  • 地域生活支援センター 青明舎(せいめいしゃ)
    所在地:八戸市田面木字赤坂16-3
    TEL 080-1804-3500  FAX 0178-70-2088
    受付時間 365日、24時間
     
  • 地域活動支援センター ハートステーション
    所在地:八戸市小中野四丁目1-60
    TEL ・FAX 0178-46-5431
    受付時間 365日、24時間