国民年金保険料の納付記録の写しを無料交付します

  年金記録の一部で、市が保管している納付データを提供します。

現在、公的年金の納付記録の相談は年金事務所において行っていますが、市民の皆様が受給すべき年金の給付もれが発生しないよう、その支援・協力の一環として、市が保管する国民年金保険料の納付記録の写しを希望する人に無料で交付します。

市が交付する納付記録の写しは、参考資料として、年金事務所等での年金の納付記録の相談の際にご利用ください。

八戸市では、平成13年度まで公的年金のうち国民年金の徴収を行い、現在でも国民年金の窓口相談を行っているため下記のとおり、国民年金保険料の納付記録の一部を保管しています。ご自身の納付記録があるかどうかご不明な場合は、窓口に来られる前に電話でお問い合わせください。

 

交付する納付記録

  • 平成13年度までの国民年金保険料の納付記録
    (庁内オンラインシステムデータ)
     
    次に掲げる条件のいずれかを満たしている人に限ります。
    1. 現在当市に住民登録をしている人
    2. 昭和60年11月25日以降、旧八戸市に住民登録をしていた人
    3. 平成16年10月31日以降、南郷地区に住民登録をしていた人

 

申請できる人

本人又は代理人

ただし、本人が死亡している場合は、その遺族(配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹で、死亡した当時生計を同じくしていた人に限ります。)

 

手続き

 申請

 下記の窓口において、又は下記のあて先まで郵送で、申請してください。

 交付 

 原則として窓口にて即日交付します。

 ただし、郵送での申請の場合は、後日郵送での交付となります。

 

申請窓口

 市庁本館1階 国保年金課(7)番窓口

申請に必要なもの

 提出するもの

ア) 交付申請書

イ) 委任状(代理人申請の場合のみ)

● 上記ア・イの書式は、窓口に備え付けています。
また、こちらからもダウンロードできます。
交付申請書 [42KB pdfファイル]
委任状 [26KB pdfファイル] 

● 申請者が八戸市以外にお住まいで、郵送での申請を希望する場合は、申請者の本人確認ができる書類の提出が必要です。また、遺族の方が郵送での申請を希望する場合は、下記の「持参するもの」のうち 「3」  の 提出をお願いする場合がありますので、事前にお問い合わせください。

 持参するもの
    1. 窓口に来られる人の認め印
    2. 窓口に来られる人の本人確認ができるもの
      (運転免許証、健康保険証、年金証書、年金手帳、基礎年金番号通知書等)
    3. 遺族の方が申請する場合は、戸籍謄本、住民票の写しや生計同一証明書などにより、遺族であることを確認させていただくことがありますので、事前にお問い合わせください。

手数料

  無料

受付時間

  平日  8:15 ~ 17:00

   御不明な点などありましたら、下記までお問い合わせください。

 問い合わせ先

健康部国保年金課
電話 0178-43-9079(直通)
 

郵送で申請する場合のあて先

〒031-8686 八戸市内丸1丁目1-1
八戸市国保年金課 国民年金グループ


 

ねんきんのトップへ