指導監督の目的

 介護保険制度の健全で適正な運営の確保を図るため、市は介護サービス事業者等に指導監督を行います。保険給付に関して必要がある場合、市は介護サービス事業者等に文書の提出を求めることができます。

 指導は、利用者の自立支援と尊厳の保持を念頭において、介護保険施設及び事業者の支援を基本とし、介護給付等対象サービスの質の確保及び保険給付の適正化を図ることを目的とします。

 指導の形態は、「集団指導」と「実地指導」があり、詳細については以下のページを確認してください。

基準・通知・Q&A 

その他

お問い合わせ先
介護保険課 介護事業者グループ
電話 0178-43-9292
FAX 0178-47-0732