高齢者の生活を支える総合機関として「八戸市地域包括支援センター」を設置しています。

 (1) 高齢者の自立生活を支える総合機関「八戸市地域包括支援センター」、「八戸
市地域包括支援センターサブセンター」(以下「包括サブセンター」という)
 (2) 地域の相談窓口「在宅介護支援センター」 

   

(1)高齢者の自立生活を支える総合機関「八戸市地域包括支援センター」

 八戸市地域包括支援センターは、高齢者が住み慣れた地域で自立した生活を続けるための支援を行っています。
センターには、保健師・社会福祉士・主任ケアマネジャーなどの専門職員が配置され、高齢者の相談窓口としての役割を果たし、介護予防に関する支援や高齢者虐待防止などの権利擁護事業を通して、地域で生活する高齢者への総合的な支援を行います。

八戸市高齢福祉課(八戸市庁別館1階)に設置しています。
(八戸市内丸一丁目1‐1 電話 43-2111 内線5153~5158)

      

「八戸市地域包括支援センター」の役割

業務内容
 

●介護予防ケアマネジメント
⇒ 支援や介護が必要な状態にならないよう、介護予防の計画を一緒に考え、適切なサービスや社会資源の利用へつなげます。


●総合相談支援
⇒ 介護や福祉の各種制度や様々な地域の取組を活用しながら、住み慣れた地域で自立した生活を送るための相談に応じます。

●権利擁護
⇒ 高齢者の権利を守る「権利擁護」の拠点として、成年後見制度に関する相談や虐待の早期発見・防止などの取組を推進します。

●ケアマネジャーへの支援
⇒ 包括的・継続的ケアマネジメントが適切に行われるよう、地域のケアマネジャーの後方支援をします。

(2)地域の相談窓口「包括サブセンター」・「在宅介護支援センター」

 八戸市地域包括支援センターでは、市内を12の地域に分け、それぞれの地域を担当する「包括サブセンター」・「在宅介護支援センター」と協力して、福祉や介護に関する相談を受け、介護予防への取組を行うほか、地域のボランティアと協力して、高齢者が安心した生活を送るためのお手伝いをします。
 高齢者の福祉や介護について、何かお困りごとがありましたら、まず各地域担当の「包括サブセンター」・「在宅介護支援センター」までご相談ください。
なお、ご相談の内容等は、プライバシーに配慮した取扱いをします。

  

 各地域担当の「包括サブセンター」・「在宅介護支援センター」一覧表

担当地区 センター名 住所 電話番号
 1.市川・根岸 ★寿楽荘 市川町字夏秋4 52-8000
 2.下長・上長 ★はくじゅ 河原木字北沼22-39 20-4400
 3.田面木・館・豊崎 たえみ 尻内町字島田13-1 090-1060-7094
 4.長者・白山台 ★ちょうじゃの森 糠塚字下道7-32 46-0817
 5.三八城・根城 ★みやぎ 売市字観音下3-2 71-2271
 6.小中野・江陽 ★アクティブ24 小中野一丁目1-14 45-3000
 7.柏崎・吹上 ★八戸市医師会 柏崎六丁目26-1 38-3820
 8.是川・中居林 ★修光園 十日市字黒坂35 96-6507
 9.大館・東 ★福寿草 妙字西平6-27 38-7612
10.白銀・湊

八戸グリーンハイツ

白銀町字沢向15-2 31-0521
11.白銀南・鮫・南浜 ★瑞光園 大久保字大山32-1 25-0103
12.南郷 なんろく 南郷島守字阿庄内15-6 82-3855

※★⇒包括サブセンター、★なし⇒在宅介護支援センター(平成28年4月1日現在)
※担当地域の番号は、“担当地域図”と対応しています。
※担当が不明な場合は、高齢福祉課地域包括支援センター(電話 43-2111 内線5153~5158)までお問い合わせください。

  

お問い合わせ先
福祉部 高齢福祉課
電話 0178-43-9189
0178-43-2111(内線5153~5158)
FAX 0178-43-2442