高齢者の生きがい増進と健康づくりのために、各種サービスを提供しています。

  1. 高齢者バス特別乗車証の交付
  2. はり・きゅう・あんまマッサージ助成券の交付
  3. 八戸市鷗盟大学
  4. 趣味の教室
  5. 老人クラブへの補助
  6. 老人いこいの家(老人福祉センター)
  7. 敬老祝金の支給

1.高齢者バス特別乗車証の交付

高齢者の社会参加の促進と生きがいづくりのため、市営バス及び南部バスで利用できる高齢者バス特別乗車証(はつらつ共通バス券)を交付しています。 

サービス内容

対象者 八戸市に住所がある70歳以上の高齢者
※身体障害者手帳所持者(4級以上)、愛護手帳所持者、精神障害者保健福祉手帳所持者は、障がい福祉課で特別乗車証を交付しています。
使える区間

・市営バスの全路線

・南部バスの八戸市内の路線

※市外で降車する場合または市外から乗車する場合は、降車の際に乗車証を提示のうえ、乗務員より市外分の運賃を確認し、お支払いください。

有効期間 申請した月の1日から1年間

利用料

(年額)

・一定所得を超えない人 4,000円

・一定所得を超える人  8,000円

 (生活保護受給者は無料)

必要書類 高齢者バス特別乗車証交付申請書(高齢福祉課、南郷事務所窓口にあります)
※申請には、はんこが必要です。
お申込み先

 直接高齢福祉課の窓口へ

※南郷地区にお住まいの人は南郷事務所窓口へ

2.はり・きゅう・あんまマッサージ助成券の交付

健康維持のため、はり・きゅう・あんまマッサージ施術費の一部助成券を交付しています。この券を使用できるのは、八戸市指定の施術所(者)のみです。

サービス内容

対象者 八戸市に住所がある人で、以下のいずれかに該当する人
・70歳以上の高齢者
・65歳以上の身体障害者手帳所持者(4級以上)
・65歳以上の愛護手帳所持者(A・Bとも)
※ただし、所得制限があります。
指定施術所(者) 八戸市指定施術所(者)一覧 [88KB pdf]   
助成内容  1枚800円の助成券を年間9枚交付

必要書類

八戸市高齢者等はり・きゅう・あんまマッサージ施術費助成券交付申請書(高齢福祉課、南郷事務所窓口にあります)
※申請には、はんこが必要です。
お申込み先 直接高齢福祉課の窓口へ
※南郷地区にお住まいの人は南郷事務所窓口へ

3.八戸市鷗盟大学

高齢者が新しい知識や教養を身につけ、広く仲間づくりを行うことによって、生きがいのある豊かな高齢期を送ることができるように、高齢者大学を開設しています。

サービス内容

対象者

八戸市に住所がある人で、60歳以上の方

※年齢に上限はありません。

学習期間

2年間(1年生 毎週金曜日 2年生 毎週火曜日)

学習時間 10:00~15:00

学科及び定員 生活福祉科/70人(一般教養並びに福祉全般の学習)
園芸科/35人(一般教養並びに園芸全般の学習)
※年間5~6回の校外学習もあります。
授業料 無料(ただし、教材費、傷害保険などの費用は自己負担)
学習場所 八戸市総合福祉会館「はちふくプラザねじょう」
(根城八丁目8-155)
お申込み時期

毎年1月下旬から2月下旬

必要書類 入学志願書(高齢福祉課窓口にあります)
※申込みには、はんこが必要です。
お申込み先

直接高齢福祉課の窓口へ

高齢福祉課 電話:0178-43-9104 FAX:0178-43-2442

入学志願書はこちらからダウンロードできます。
入学志願書 [27KB docファイル]  

平成29年度の学習計画表はこちらです。
平成29年度鷗盟大学学習計画(1学年) [281KB pdf] 

平成29年度鷗盟大学学習計画(2学年) [243KB pdf] 

4.趣味の教室の開講

高齢者が趣味を通して生きがいの向上を図れるように、趣味の教室を開講しています。

サービス内容

対象者  八戸市に住所がある人で、60歳以上の方
募集人数  陶芸(初級)20人 / 陶芸(中級)60人 / 組紐 10人
受講料  無料(原材料費は自己負担)
受講期間

 陶芸 6月~11月の毎週水または木曜日
   組紐 6月~10月の毎週火曜日

学習場所  老人いこいの家 臥牛荘(新井田字八森平7-1)
お申込み時期  毎年4月中旬から下旬
お申込み先  直接高齢福祉課の窓口へ ※申込みには、はんこが必要です。

5.老人クラブへの補助

老人クラブが行う活動に対し補助金を交付し、活動の促進とクラブの育成を図ります。

サービス内容

対象活動 老人クラブが行う社会奉仕活動、老人教養講座開催、健康増進事業
補助額 1クラブ当たり1ヶ月 3,880円 × 活動月数
(年度途中に新設したクラブは1ヶ月 1,300円×活動月数)
その他 八戸市老人クラブ連合会の行う活動に対しても、補助金を交付し、育成を図っています。

老人クラブへ加入しませんか

  • 主な活動:健康づくり活動、社会奉仕活動、教養講座、芸能大会、作品展、コーラス、菊づくり、レクリエーションほか
    ※老人クラブを新たに結成する場合は、60歳以上の人が30人以上必要です。
  • 問い合わせ先:八戸市老人クラブ連合会 (総合福祉会館「はちふくプラザねじょう」内)
    TEL&FAX:0178-46-0777

6.老人いこいの家(老人福祉センター)

老人いこいの家は、高齢者に仲間づくり・健康づくり・趣味活動の場を提供する施設です。個人でも団体でも利用でき、入浴することもできます。

(1) 旧八戸市内の施設

施設一覧

・臥牛荘(新井田字八森平7-1 電話:0178-25-1111)
・青山荘(類家二丁目7-40 電話:0178-73-5363)
・諏訪荘(諏訪一丁目15-4 電話:0178-45-5566)
・うみねこ荘(白銀町字砂森47-1 電話:0178-35-2984)
・海浜荘(市川町字浜2-35 電話:0178-52-8521)

・馬淵荘(尻内町字尻内河原61 電話:0178-27-0767)

利用対象者 八戸市に住所がある人で、60歳以上の高齢者
※施設での入浴は65歳以上の人が対象
利用料 施設利用は無料
※入浴は有料(200円)
開館時間 午前9時から午後4時まで
入浴可能時間

午前11時から午後3時まで

※入浴可能日は火・木・土曜日のみ

休館日等

・毎週月曜日

・年末年始(12月29日~1月3日)
・その他の臨時休館日 ※随時更新します

  平成29年5月3日(水)~5日(金)

  平成29年8月13日(日)・15日(火)・16日(水)

・入浴営業休止日 ※随時更新します

  平成29年12月28日(木)・平成30年1月4日(木)

◎老人福祉センター馬淵荘及び老人いこいの家臥牛荘・青山荘・諏訪荘・うみねこ荘・海浜荘の指定管理者である東北医療福祉事業協同組合のページです。旧八戸市内の施設に関する活動等も掲載されています。

 

(2) 南郷地区内の施設

施設一覧

南郷(南郷大字島守字阿庄内15-2 電話:0178-82-3000)

※修繕の一部に電源立地地域対策交付金事業を利用しています。

利用対象者 八戸市に住所がある人で、60歳以上の高齢者
利用料 施設利用は無料
※入浴は有料(300円)
開館時間 午前8時30分から午後5時まで
入浴可能時間

午前10時から午後3時まで

※開館日は全て入浴可能

休館日等

年末年始(1月1日~3日)以外は休館日なし

7.敬老祝金の支給

長寿者に対して長寿を祝福するとともに、社会にこれまで貢献してきた功績をたたえ、その労をねぎらうため敬老祝金を支給しています。

サービス内容

対象者 引き続き八戸市に1年以上お住まいの88歳及び100歳の人
支給額

88歳(1万円)
100歳(10万円)

支給日 敬老の日をめどにして9月中
お問い合わせ先

福祉部 高齢福祉課
電話 0178-43-9104(直通)

FAX 0178-43-2442