国保(国民健康保険)に入るときは手続をお願いします

TEL:43-2111 内線5525・5527

下記の全ての手続に、世帯主及び手続対象者の
マイナンバー(個人番号)が必要です。

◎南郷事務所、各市民サービスセンターでも手続できます。

こんなとき(※1)

手続に必要なもの

他の市町村から転入してきたとき
(職場の健康保険に加入していないとき)

  • 他の市区町村の転出証明書

職場の健康保険をやめたとき

  • 社会保険等の資格を喪失した日が確認できる書類
    • 離職票
    • 雇用保険受給資格者証
    • 被保険者記録照会回答票
    • 資格喪失確認書(※2)
      等のいずれか1つ

職場の健康保険の被扶養者でなくなったとき

  • 扶養からはずれた証明書(※3)

子どもが生まれたとき
(職場の保険に加入しないとき)

  • 母子健康手帳

生活保護を受けなくなったとき

(職場の保険に加入しないとき)

  • 保護廃止通知書

※1 20~59歳の方は年金手帳もお持ちください。
※2・3 資格喪失確認書や扶養からはずれた証明書は、職場(又は健康保険組合等)で証明してもらってください。職場等に用紙がない場合は、様式を国保年金課8番窓口にてお受け取りいただくか、下記よりプリントアウトしてご利用ください。
資格喪失確認書 [122KB PDF]   資格喪失確認書【記入例】 [162KB PDF] 

担当窓口は・・・国保年金課(8)番窓口です。