階段を利用しようキャンペーンとは  

 市では、八戸市健康増進計画「第2次健康はちのへ21」に基づき、市民の健康増進に取り組んでいます。

   計画の中では、40~74歳男女の運動習慣者の割合を令和4年度に男性53.2%、女性44.1%とすることを目標としていますが、平成28年度実績では、男性43.7%、女性37.8%であり、経年推移で見ても横ばいの状況が続いています。

 そこで、日常生活の中で身体を動かす習慣を意識するため職員や来庁者を対象に、平成29年7月から、「階段を利用しようキャンペーン」を実施しています。

 階段利用を推進するため、本館地下1階から5階までと別館地下1階から10階に「エレベーター待つより歩いたほうが効果的」、「階段使ってジム知らず」、「階段使って転ばぬ先の筋力づくり」など全60種類のスローガンを貼り、楽しく階段を昇ることができるようにしています。

 また、各階の踊り場には、階段を利用することで消費するエネルギーや食品のカロリーが表示されたポスターを掲示しています。

 平成31年2月に職員を対象とした当キャンペーンの評価結果では、62%の職員が「日常生活の中で体をこまめに動かすようになった」と回答し、来年度も引き続き実施します。

 階段利用は身近な運動の一つであり当キャンペーンは、生活習慣病の予防及び改善、筋力心肺機能アップなど健康づくりに役立つだけではなく、電気代節約など環境にも優しい取り組みとなっています。   

  市役所に来た際は是非10階まで階段を利用してみませんか?

 

いかずきんズが10階まで階段昇降に挑戦!  

1階 さあ、10階まで行くぞー!          7 158段昇りました。

7階 健康部長もお誘いし一緒に階段利用   踊り場 間食や料理のカロリーが掲載されてるよ。               

10階 ゴールの虹を見て気分爽快!        最上階 360度パノラマの景色が見れます。

かぶさんバテテしまいましたー。

  ★皆さんも階段昇降などできることから始めませんか?★

関連リンク

・厚生労働省 階段利用キャンペーンについて

階段利用キャンペーンポスター1 [118KB pdf] 

階段利用キャンペーンポスター2 [189KB pdf] 

 
(回答希望の場合はご記入ください)
 
(入力に誤りがあると連絡が取れない場合がありますのでご注意ください)
 
 
(回答希望の場合はご記入ください)
 
(回答希望の場合はご記入ください)
必須項目  
(必要か不要を選択しなければ送信できません)
 
必須項目  
※Eメールアドレスを入力すると、情報送信後に確認メールをお送りします。
※添付ファイルを送付したい場合、この確認メールの発信者宛にお送り下さい。
※この入力フォームは、システムの仕様により、ページを開いてから一定時間(約60分以上)が経過すると、送信されない場合があります。