自殺予防講演会

 平成28年の自殺者数は全国で21,897人です。減少傾向にはありますが、いまだ青森県は全国に比べ自殺率が高い傾向です。

 自殺の予防のためには、個人がストレスと向きあう方法を知り、こころの健康を保つ必要があります。また、地域において、こころの不調のある方に気づき、見守り、支え合うことが重要です。

 対応の仕方を学び、地域で取り組む自殺予防対策について一緒に考えてみませんか。

日時

平成30年3月11日(日) 10:00~12:00 

演題

みんなで守り、支えあういのち

 ~こころのSOSに気づいたら~
 

講師

弘前大学大学院保健学研究科 助教

あおもりいのちの電話研修委員長 

精神対話士


田中 真 

会場

八戸市総合福祉会館(はちふくプラザねじょう)2階多目的ホール

(青森県八戸市根城八丁目8-155)TEL:0178-47-1651

駐車場:長坂公園向かいの専用駐車場をご利用ください。
※休日夜間急病診療所前の駐車場は、ご遠慮ください。

参加費

無料 ※申し込み不要 どなたでもお気軽にご来場ください。

チラシはこちら  H29年度 自殺予防講演会 チラシ [30335KB pdf] 

お問い合わせ先

八戸市保健所 健康づくり推進課 成人保健グループ

〒031-8686 八戸市内丸1-1-1
電話 0178-43-9184(直通)
FAX 0178-47-0745