認知症介護実践研修(実践者研修)認知症対応型サービス事業開設者研修認知症対応型サービス事業管理者研修小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修ユニットケア研修その他

青森県認知症介護実践研修(実践者研修)

目的

高齢者介護実務者及びその指導的立場にある者に対し、認知症介護に関する実践的な研修を実施することにより、施設、在宅に関わらず認知症の原因疾患や容態に応じ、本人やその家族の生活の質の向上を図る対応や技術を習得させ、認知症介護技術の向上を図ることを目的とする。

実施主体

公益財団法人青森県老人福祉協会

対象事業所及び対象者
  • 認知症対応型共同生活介護事業所、小規模多機能型居宅介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所、認知症対応型通所介護事業所
  • 上記事業所に所属している概ね介護の実務経験が2年程度の者

※上記サービス事業所以外の事業所は、直接青森県老人福祉協会へ申込みを行ってください。

市への申込み期限 ※平成30年度の申込みは終了しました。

平成30年5月11日(金)

受講申込者及び実務研修証明書を提出してください。必要に応じて、職場実習受入承諾書を提出してください。 

 ページの先頭に戻る

青森県認知症対応型サービス事業開設者研修

目的

指定小規模多機能型居宅介護、指定認知症対応型共同生活介護事業所及び指定看護小規模多機能型居宅介護事業所の運営に必要な認知症に関する基本的な知識、権利擁護その他の事項に関する知識や技術を習得させることを目的とする。

実施主体

青森県(一部を公益財団法人青森県老人福祉協会へ委託)

対象事業所及び対象者
  • (介護予防)小規模多機能型居宅介護、(介護予防)認知症対応型共同生活介護、看護小規模多機能型居宅介護
  • 上記事業所の開設者又は開設予定者
市への申込み期限 ※平成30年度の申込みは終了しました。

平成30年5月17日(木)必着

受講申込書を提出してください。

ページの先頭に戻る

青森県認知症対応型サービス事業管理者研修

目的

指定認知症対応型通所介護事業所等を管理・運営する者が必要とする知識及び技術の習得を目的とする。

実施主体

青森県(一部を公益財団法人青森県老人福祉協会へ委託)

対象事業所及び対象者
  • 認知症対応型通所介護事業所(単独・併設・共用)、小規模多機能型居宅介護事業所、認知症対応型共同生活介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所
  • 痴呆介護実務者研修・基礎課程、認知症介護実践者研修又は認知症高齢者グループホーム管理者研修を修了し、上記事業所の管理者に就任予定の者
市への申込み期限 ※平成30年度の申込みは終了しました。

平成30年8月24日(金)

受講申込書を提出してください。

ページの先頭に戻る

青森県小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修

目的

指定小規模多機能型居宅介護事業所又は指定看護小規模多機能型居宅介護事業所の計画作成担当者となる者が、利用登録者に関する居宅介護計画を適切に作成する上で必要な知識・技術の習得を目的とする。

実施主体

青森県(公益財団法人青森県老人福祉協会へ委託)

対象事業所及び対象者
  • 小規模多機能型居宅介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所
  • 痴呆介護実務者研修・基礎課程又は認知症介護実践者研修又は認知症高齢者グループホーム管理者研修を修了し、上記事業所の計画作成担当者(就任予定を含む)である介護支援専門員
市への申込み期限

平成30年10月9日(火)

受講申込書、痴呆介護実務者研修・基礎課程又は認知症介護実践者研修又は認知症高齢者グループホーム管理者研修の修了書の写し、介護支援専門員の資格を証明するものの写しを提出してください。

 

 

 

ページの先頭に戻る

ユニットケア研修

申込みの詳細は、一般社団法人日本ユニットケア推進センターのホームページに掲載されているマニュアル等をご確認ください。

一般社団法人日本ユニットケア推進センター(リンク)

※市への申込みは必要ありません。

ページの先頭に戻る

その他

上記以外の研修開催時に随時更新予定

ページの先頭に戻る