1. 安全・安心な地域のために!

身近なところにある「安全・安心」

学校の部活動や仕事の帰り道を、明るく照らしている防犯灯。
陽が沈んで少し薄暗いけど、安心して帰宅できる、と感じたことはありませんか?
これらの防犯灯を管理しているのは、実は町内会・自治会の皆さんです。
このような地域の「安全・安心」を守るこのような活動は、普段の生活に密着したところでチカラを発揮しています。

「地域のつながり」で災害に備える

ほかにも、子どもたちの登下校を見守る活動や、地域内のパトロールなど、
町内会・自治会の皆さんが自ら行動して、地域の安全を守っている活動はたくさんあります。
特に最近は、町内会・自治会などの団体が中心となり、自主的に防災活動を行う
「自主防災組織」を立ち上げる事例が増えてきています。

自主防災組織は、普段から高齢者の皆さんの見守りや、独自の防災訓練など、災害に備えた活動を行っていて、市内では、84の組織が設立され、組織率は約80%となっています。(平成25年10月31日現在)

町内会・自治会活動を通じて深められる隣近所とのつながりは、こうした組織の活動も支えています。

2. きれいで快適な地域のために

「公園」の遊具や砂場で子どもたちが安心して遊ぶ、その影には・・・

皆さんの身近にある「公園」。
子どもたちが元気に走り回り、砂場やブランコで楽しく遊ぶことができるほか、生い茂る木々や草花が織りなす緑の空間は、地域の憩いの場として親しまれています。

安全・安心に遊べる遊具、雑草やゴミのない快適な公園の環境を守っているのは・・・
実は、町内会・自治会の皆さんです。

砂場の砂の消毒や、遊具のチェック、草刈りなど、みんなが気持ちよく公園を利用することができるよう、陰ながら力を発揮しています。

子どもたちが安心して公園で遊ぶことができるのは、町内会の皆さんのチカラのおかげなんですね。

「地域のチカラ」で環境美化

ほかにも、ゴミ拾いなどの清掃活動や花壇・フラワーポットへの花植えなど、きれいで快適な地域を守るために、町内会・自治会では、色々な環境美化活動に自主的に取り組んでいます。

普段、何気なく暮らしている私たちの快適な生活環境は、隣近所とのつながりをもとに協力し合う町内会・自治会の活動に支えられています。

3. 「つながり」で守り支える「町内会・自治会」

普段、私たちが何事もなく過ごしている日々の暮らしは、実は数多くの人々による、さまざまなつながりや活動によって、守り支えられていることをご存じですか?

地域には、児童の登下校時の見守りや防犯巡回、子ども会、高齢者の見守り、危険箇所の改善、災害対策などの活動があり、町内会の方々がそれぞれに役割を分担して、そこに住む人々の安全安心な暮らしと快適な居住環境を守っています。

このような活動は、複数の町内会が集まった組織である「地区連合町内会」が中心となって、専門的な活動を行う団体を必要に応じて組織し、取り組んでいます。
また、これらの団体の活動は、各町内会が費用の一部を補助したり、町内会の会員がボランティアで協力したりして、地域に住む全ての人のために活動しています。

このように、私たちが安全に安心して快適に生活できるのは、町内会・自治会の「つながり」で守り支えられているからなのです。

4. あなたのそばに「町内会・自治会」

住みよい暮らしを支える

私たちにとって、もっとも身近な互助組織である「町内会・自治会」は、
安全安心で快適な居住環境を守るために活動しています。

ゴミや雑草のないきれいなまち並み、夜でも安心して歩ける明るい道路、子どもたちが安全に通える通学路、不審者に狙われにくい居住環境など、私たちが普段、意識することなく平穏に暮らしていけるのは、実は、町内会・自治会の皆さんの活動に支えられているのです。

活動の基本は

私たちは、同じ地域に住んでいても、それぞれに生活スタイルが異なり、自由になる時間も違います。

町内会活動を行うにあたり、全ての人が一堂に会し、同じ時間に、同じ活動を、平等に行うことは難しいです。
しかし、それぞれができることを少しずつ取り組むこと、自分なりの方法で町内会に協力することで、住み良い暮らしの実現に近づくことができます。

町内会・自治会は、1人1人の「チカラ」を結集して、みんなの住み良い暮らしを守る活動に取り組んでいます。

市では、住み良い地域づくりのため、町内会・自治会への加入と活動への積極的な参加をお願いしています。

皆さんのご理解・ご協力を、よろしくお願いします。

町内会への加入申し込み