下水道施設

下水道施設とは、東部終末処理場やポンプ場の他、下水管きょ、マンホール、公共ます(汚水・雨水)、都市下水路などを指します。下水道施設の維持管理は下水道施設課が行っています。これらの不備がありましたら、下水道施設課管路維持グループ(直通 0178-44-8273)へご連絡ください。

下水管きょ
下水を流下させる管で、道路や宅地内に埋設されています。場所によって、管径・材質等は様々なものがあります。
マンホール
管きょの検査・点検・清掃のため、人が出入りする施設のことです。下水道のマンホールだけでなく、上水道・電気・ガスなどのマンホールが道路に設置されています。
公共雨水ます
宅地内及び公道上に降った雨水を、公共下水道に取り入れるますで、公道と民地との境界付近に設置され、市が管理を行うものをいいます。コンクリートや鉄製のふたに、雨水を流すための穴が開いています。
公共汚水ます
宅地内等からの汚水を、公共下水道に取り入れるますで、公道と民地との境界付近に設置され、市が管理を行うものをいいます。雨水ますと違い、ふたに穴がありません。
都市下水路
主として市街地における雨水を排除して浸水を防ぐための水路で、現在八戸市には、松山・白銀・河原木・中居林・根城・田面木の6つの都市下水路があります。
  

地下埋設物の台帳の閲覧

下水道施設課で地下埋設物の台帳の閲覧をすることができます。調べたい場所の住所や地図等をお持ちの上、下水道事務所へお越しください。なお、閲覧された台帳のコピーはお出しすることができませんので、写しが必要な方は、複写用の筆記用具やデジタルカメラ等をお持ちください。

また、正確な埋設状況をお答えできないため、お電話での回答はしておりませんので、ご了承ください。

お問い合わせは、下水道施設課管路維持グループへ(直通 0178-44-8273)

  

下水道施設の設置等に関する申請

  

お問い合わせ先

下水道施設課 管路維持グループ

〒031-0801 八戸市江陽3-1-111
電話 0178-44-8273