以下には、最近の年度の制度内容をもとにした概要を掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、ご申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

青森県ふるさとの水辺サポーター制度
 【募集期間】

 

 【助成対象】

以下のすべてに該当する団体 

(1)一定区間(概ね200~500メートルの河川・海岸)で清掃、除草等の美化活動を実施できること。

(2)年1回以上、美化活動を継続的に実施できること。

(3)10人以上で活動ができること。

(4)2年以上の間、サポーターとなれること。

 【助成内容】
河川・砂防指定地・海岸の一定区間について、住民や企業といった団体の自発的なボランティアを募集し、これらの団体に河川・砂防指定地・海岸の「サポーター」となっていただく制度です。
行政と地域住民との協働によって、ボランティア活動が促進され、地域の河川・海岸をもっと身近なものにして、よりよい環境をつくろうという制度です。

 

サポーターは、県と市町村との合意・役割分担のもと、河川・砂防指定地・海岸で清掃や除草などのボランティア活動をします。 

 
 【助成金額】
・ゴミ袋や軍手など、美化活動に必要な物品の支給。
・サポーターの活動について万が一の事故に備え、ボランティア保険等に加入。
・対象の区間にサポーターの名前を記入した看板を設置。
・ゴミの処理など、県と市町村とが協力しながら、サポーターを支援。
 【実施団体】

青森県(県土整備部河川砂防課企画防災グループ)

 http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/2008-0611-1900-618mizubesupporter.html

 【備考】 申込は、三八地域県民局(河川砂防施設課)宛てお願いします。
 【区分】 環境、ボランティア