以下には、最近の年度の制度内容をもとにした概要を掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、ご申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

老後を豊かにするボランティア活動資金
 【募集期間】

~5月末頃

 【助成対象】

地域社会で高齢者のための活動をすすめている幅広いボランティアグループ(住民参加型在宅福祉サービス団体等を含む。)で、次の要件を満たすもの

・ボランティア数10~50人程度

・結成以来の活動実績2年以上

 

※助成対象外となるもの

・本助成を過去3年以内に受けたことのあるグループ

・老人クラブ内での活動グループ

・社団法人、財団法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人等の法人格を有する団体

 【助成内容】

高齢者が住みなれた街で地域の住民とともに安心して生活することができるよう、地域住民・ボランティアによる高齢者のための福祉活動の活発な展開が求められています。

この助成金は、地域に根ざした高齢者のためのボランティア活動を奨励するために助成するものです。

 

(対象となる活動)

・高齢者支援を目的として地域で実践しているもの

・地域の活動で内容が先駆的かつ他の範となるもの

・今日のニーズに対応した内容で継続性の高いもの 

 【助成金額】 1グループ10万円限度(助成グループ数は150程度を予定)
 【実施団体】

財団法人 みずほ教育福祉財団

 http://www.mizuho-ewf.or.jp/

 【備考】 申請の際は、青森県社会福祉協議会の推薦が必要です。
 【区分】 ボランティア、福祉