以下には、最近の年度の制度内容をもとにした概要を掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、ご申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

丸紅基金 社会福祉助成金
 【募集期間】

4月中旬~5月末頃

 【助成対象】

原則として非営利の法人

(ただし、法人でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり、組織的な活動を行っている団体は対象)

 【助成内容】

わが国における社会福祉事業(福祉施設の運営、福祉活動など)を行う民間の団体が企画する事業案件で、次の条件を具備するものを対象とします。

 

・明確な目的を持ち、実施主体、内容、期間が明らかであること

・助成決定から1年以内に実施が完了する予定のものであること

・一般的な経費不足の補填でないこと

・申込案件に、国や地方公共団体の公的補助が見込めないこと、また他の民間機関からの助成と重複しないこと

  

 【助成金額】

1件当り、原則上限200万円。

ただし、地域の福祉の向上のために極めて波及効果が大きいと考えられる事業案件については、上限300万円

(助成金総額は1億円を目処とし、50件以上の助成を行います)

 【実施団体】

社会福祉法人 丸紅基金

 http://www.marubeni.or.jp/promote/guidelines/tabid/70/Default.aspx

 【備考】  
 【区分】 福祉