本助成金制度の概要を以下に掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

住まいとコミュニティづくり活動助成
 【募集期間】

11月中旬~1月上旬

 【助成対象】

営利を目的としない民間団体(特定非営利活動法人、法人化されていない任意の団体など)
※団体として、代表責任者が明確であること、意思決定のしくみが確立され、予算決算を含む会計処理が適切に行われていること

 【助成内容】

「住まいとコミュニティづくり」に関わる以下のような分野についての活動

社会のニーズに対応した住まいづくり

 社会の多様な課題に応えることのできる新しい住まい方・住まいづくりの提案、既存の住宅の再生や利活用、地域の人々や入居者が参加して行う住まいづくりなどを目指す活動

住環境の保全・向上

 歴史のある建物の保全・活用、花や緑を増やす、街並景観の向上、バリアフリーのまちづくり、高齢者や障害者などに対する居住支援など、住まいの環境をよくする活動

地域コミュニティの創造・活性化

 子どもの遊び場やお年寄りがくつろげる場所の整備、地域のシンボルとなる施設や文化の活用、地域の連帯を強める創造的な活動など、地域のコミュニティの創造・活性化につながる活動

安心・安全に暮らせる地域の実現

 地域における犯罪等の発生を少なくするための取り組みや、自然災害等の被害を軽減するための地域社会の形成に資する活動、自然災害からの復興を進めるための活動など安全安心な地域の実現を目指す活動

その他  

 その他、豊かな居住環境の実現につながる活動

 【助成金額】

1件あたり120万円以内

 【実施団体】

一般財団法人 ハウジングアンドコミュニティ財団

 http://www.hc-zaidan.or.jp/index.html

 【備考】  
 【区分】 総合