生活環境の改善

私たちの生活や、生産活動から発生する汚水が、住宅周辺に停滞すると悪臭やハエや蚊など害虫の発生源となり、周辺環境の悪化を招くことになります。

下水道は、汚水をすみやかに排除し、健康で快適な生活環境の確保に欠かすことのできないものです。

公共用水域の水質保全

汚水が処理されないまま川や海などの公共用水域に排出されると、水質の汚濁が進み豊かな自然を傷つけてしまいます。

下水道は、家庭や工場からの汚水を下水処理場に集め、きれいにしてから放流するので、川や海の水質汚濁を防止し、自然環境の保全に役立ちます。

トイレの水洗化

下水道の整備によって水洗トイレが使えるようになり、清潔でさわやかな生活を営むことができます。

また、その汚水を下水処理場で効率よく処理することができます。

浸水の防除

都市化が進展した地域では、大雨時にさまざまな要因で雨水が溢れ出し、浸水被害を受けることがあります。

下水道には、道路や宅地に降った雨をすみやかに川や海などへ排除する機能を有する下水管やポンプ場もあります。

これらは、私たちの生命や貴重な財産を水害から守るという役割を持っています。


下水道のしくみ