指定排水設備工事業者の申請様式等は、こちらからダウンロードしてください。

なお、今年度、更新対象の業者は、10月末までに忘れず更新申請してください。
※受付期間:平成29年10月頃予定

排水設備工事業者申請提出書類(更新) [348KB PDF]   

 

指定業者の資格要件
  • 営業所ごとに責任技術者2名以上又は責任技術者及び配管工がそれぞれ1名以上専属していること。
  • 工事の施工に必要な設備及び機械器具を保有していること。
  • 県内に営業所を有していること。

 ※注)資格要件外や不適切と認められる場合は更新できません。

更新申請の提出書類
  • 指定排水設備工事業者指定申請書
  • 商業登記簿謄本、定款の写し[法人の場合]
  • 代表者の経歴書、住民票、身分証明書
  • 役員全員の身分証明書[法人の場合]
  • 責任技術者・配管工名簿(資格証及び雇用を証明する書類のコピーを添付)
  • 営業所の所在地付近見取図
  • 工事用器具備品調書
  • その他(従業員名簿、営業所の写真など)
指定の有効期限及び手数料
  • 有効期限は2年間(2年後の11月30日まで)です。
  • 手数料は、申請1件につき8,000円です。