平成26年度から農地中間管理事業が開始しました

 八戸市では、去る3月に県の農地中間管理機構の指定を受けた公益社団法人あおもり農林業支援センターより、平成26年5月1日から、農地中間管理事業の一部業務の委託を受け、事業を開始しております。

 この事業は、経営規模を縮小する農家(出し手)から機構が農地を借り入れ、公募に応募された規模拡大する農家(受け手)に、まとまった農地を貸付けるものです。

○農地の受け手の応募

 受け手の公募は、5月8日から実施しており、機構(あおもり農林業支援センター)のホームページに掲載しているほか、八戸市農業経営振興センターの窓口に応募用紙を用意してありますので、是非応募してください。応募は、7月末、10月末、翌年1月末に取りまとめて翌月に公表することにしています。

 応募用紙はこちら→受け手申込用紙 [60KB PDF] 

○農地の出し手の応募

 農地を機構に貸したい希望者(出し手)についても、八戸市農業経営振興センターにて随時受付を行っております。

 なお、応募の際は、貸したい農地の地番がわかる資料(個々の農地台帳、固定資産税納付書等)を提示していただくと助かります。

 応募用紙はこちら→出し手申込用紙 [49KB PDF] 

 事業の要件など詳細については、八戸市農業経営振興センターへご相談ください。

お問い合わせ先

八戸市 農林水産部 農業経営振興センター

〒039-1101 八戸市大字尻内町字毛合清水29
電話 0178-27-9163
FAX 0178-27-9166