融資保証金詐欺にご注意ください

東日本大震災の影響により資金繰りに困っている個人事業者や中小企業者を狙った詐欺が多発しています。ご注意ください。

 詳しくはこちら ⇒ 融資保証金詐欺とは

1 特別相談窓口の設置

日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、青森県信用保証協会、八戸商工会議所、青森県中小企業団体中央会、(独)中小企業基盤整備機構東北支部、経済産業省東北経済産業局では、特別相談窓口を設置しています。

2 東日本大震災復興緊急保証

被災中小企業者等が、金融機関から事業の再建又は経営の安定に必要な資金の借入を行う場合、信用保証協会が一般保証・セーフティネット保証・災害関係保証とは別枠で保証する制度です。

対象者

  • 震災の影響により業況が悪化している方
    市内において震災前から継続して事業を行っている中小企業者等であって、次のいずれかの要件を満たすもの
    (イ) 原則として、最近3か月間の売上高が震災を受ける直前の同期に比してマイナス10%以上の中小企業者等 
    →  申請書(イ) [89KB PDF] をご活用ください。
    ※ 地震・津波等により直接被害を受けた方は、市の被害届出証明書の提出のみで可(写しで可)。

必要書類

(1)申請書2部(実印を捺印)
(2)登記簿謄本の写し
(3)最近3か月間の売上高等と震災を受ける直前の同期の売上高等が分かる書類(損益計算書等)

手続きの流れ

 東日本大震災復興緊急保証制度を利用するには、市町村の認定が必要です。
申請書に必要事項を記入、捺印(実印)の上、八戸市商工課にお持ちください。
(申請書は、同じものを2枚提出してください。うち1枚は、市の控えです。)

留意事項

 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会の金融上の審査があります。
市から認定を受けた後、本認定の有効期間内(認定書が発行されてから30日以内)に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

東日本大震災復興緊急保証に関するお問い合わせ
  • 青森県信用保証協会八戸支所
    TEL 0178-24-6181
  • 八戸市商工労働部商工課
    TEL 0178-43-9242 

3 青森県経営安定化サポート資金「東日本大震災中小企業経営安定枠」

青森県では、東日本大震災に伴う間接被害により、事業活動に影響を受けている県内中小企業者を支援するため、経営安定化サポート資金において「東日本大震災中小企業経営安定枠」を実施しています。 

 詳しくはこちら ⇒ 青森県庁HP

4 災害復旧資金貸付

日本政策金融公庫、商工組合中央金庫では、今回の災害で被害を受けた中小企業者及び中小企業団体を対象に運転資金・設備資金を災害復旧貸付を行っています。 

 詳しくはこちら
⇒ 日本政策金融公庫HP
⇒ 商工中金HP