補助事業一覧

八戸市では、農林畜産業を推進するため、次のような事業を実施しています。

事業名

内容

対象

農業制度資金利子補給事業  農業者に対して融資機関が行う融資に関する利子補給

認定農業者

その他担い手 等

野菜等産地生産・販売力強化事業

1.高品質型

 上位等級の向上、規格品の増加等といった高品質化に必要と認められる機械、設備等の導入

2.省エネ・低コスト型

 燃油使用量を2割以上削減するための設備等の導入

3.省力化型

 労働時間の削減、規模拡大等に向けた省力化に必要と認められる機械、設備の導入

4.施設園芸型

 低コスト簡易型ハウス、耐雪型ハウス等の導入及びこれと同時に整備する附帯設備の導入

農業協同組合
営農集団

農業法人
認定農業者
認定就農者 等

果樹経営支援対策事業

 優良品目・品種への転換

1.改植

(1)りんご⇒りんご(わい化):定額(32万円/10a)

(2)りんご⇒りんご(普通樹): 定額(16万円/10a)

※事業は2aから実施できます

※新植は除く

2.特認事業

・防霜ファン、防風網整備:補助率1/2

産地計画で位置づけられた担い手農業者

認定農業者 等

・産地計画で位置づけられた担い手について

○認定農業者

○認定農業者以外の対象者については、要相談

※2の特認事業は果樹共済への継続加入が必要

果樹未収益期間支援事業

 果樹経営支援対策事業により、優良な品目又は品種への改植を実施した場合に発生する未収益期間を支援

定額(20万円/10a)※5万円/10a×4年間分 
を一括交付

果樹経営支援対策事業を利用し、改植を実施した農業者

※果樹経営支援対策事業とセットで実施すること

※同一年度内に5a以上の改植を行うこと

特産果樹産地育成・ブランド確立事業

 特産果樹の導入促進や高品質でより安全・安心な特産果実の生産拡大の推進を図る

1.特産果樹導入型(新植に限る)

(1)生産基盤整備

・園地整備(土壌改良資材施用に限る):補助率1/2以内

・苗木、支柱、樹棚の購入:補助率1/4以内

2.高品質生産性向上型:補助率1/3以内

(1)生産高度化施設整備

・雨よけハウス、防風網(新植に限る)、防薬ネット

(2)集出荷機械施設整備

・簡易選果機

認定農業者

営農集団 等

※営農集団は3戸以上の農家で組織する団体

○事業要件

・対象果樹

りんご以外の果樹

・受益面積

生産基盤整備

→1戸当り10a以上

生産高度化施設整備

→10a以上

集出荷機械施設整備

→1ha以上

葉たばこ振興対策事業

 葉たばこ産地保全及び良質葉生産振興を図る

1.JT補助事業残の10%以内、又は総事業費の1/2からJT補助金額を引いた額のいずれか低い額

2.集団利用機械導入事業費:1/3以内

3.土壌消毒事業費:1/3以内

営農集団

※2の事業はJT事業の対象機械は除く

上記事業のお問い合わせ先

 八戸市 農林水産部 農業経営振興センター
   〒039-1101 八戸市大字尻内町字毛合清水29
電話 0178-27-9163
FAX 0178-27-9166

事業名

内容 

対象

中山間地域等直接支払交付金事業

 集落協定又は個別協定に基づき5年間以上継続される農業生産活動、多面的機能の維持につながる活動等に対し直接支払いを行う 一定の要件を満たした農振農用地において、農業生産活動等を行う農業者等(第三セクター、生産組織等含む)

多面的機能支払交付金事業

 農地・農業用施設等の適切で良好な保全管理活動及び老朽化が進む農業用用排水路等の長寿命化のための活動を支援

農業者のみで構成される活動組織

農業者及び地域住民等で構成される活動組織

優良牛受精卵活用促進事業  高品質な肉用雌牛を活用した受精卵の生産・移植への補助を行う 市内の畜産農家で構成する団体
肉用牛地域内一貫生産事業  市内産肉用子牛の導入・保留への補助を行う 市内の畜産農家で構成する団体又は認定農業者

森林・山村多面的機能発揮対策交付金事業

 地域住民、森林所有者、自伐林家等が協力して行う、里山林の保全管理や資源を利用するための活動に対して支援を行う

地域住民、森林所有者等地域の実情に応じた方(3名以上)で構成する団体

上記事業のお問い合わせ先

 八戸市 農林水産部 農林畜産課
 電話 0178-43-9254(直通)
FAX 0178-46-5697