制度の概要

森林所有者等が、地域森林計画の対象となっている民有林(保安林を除く)の立木を伐採する場合、森林法に基づき、市長に対して「伐採及び伐採後の造林届出書」を提出しなければなりません。

また、森林法の一部改正により、平成29年4月以降、上記届出内容の造林等が完了したときに「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況の報告」の提出も必要になりました。

 制度の概要 [245KB pdfファイル] 

対象森林

地域森林計画の対象となっている民有林

※地域森林計画対象民有林は農林畜産課窓口で確認でき、対象森林でない場合は届出不要です。

届出人

森林所有者等

  1. 「森林所有者」が自ら伐採する場合は「森林所有者」
  2. 「森林所有者」から立木を買い受けた者が伐採する場合は「立木買受人」
  3. 「森林所有者」又は「立木買受人」が他の者に伐採作業を請け負わせて伐採する場合は、それぞれ「森林所有者」又は「立木買受人」

※伐採する者が伐採後の造林に係る権原を有しない場合にあっては、伐採する者と当該権原を有する者が連名(署名・押印)で提出してください。

※提出者が届出人の代理となる場合は、委任状が必要になります。委任状 [39KB pdfファイル] 

 提出書類

(1)伐採及び伐採後の造林届出書

  • 位置図(当該森林の位置が判るもの)
  • 現況図(場所、面積が特定できる図面に伐採区域を明記したもの)

(2)伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況の報告書

  • 位置図、現況図
  • 造林地の写真その他の更新状況のわかる資料
注意事項
  • (1)の届出書は、伐採の開始日の30日前から90日前までの間に提出してください。
  • (2)の報告書は、造林を完了した日(転用の場合は伐採完了日)から30日以内に提出してください。
  • 1ヘクタールを超えて森林以外の用途に使用するために伐採する場合は、「林地開発の許可申請」になりますので、県林業出先機関(三八地域県民局地域農林水産部林業振興課 代表0178-23-3595)へご相談ください。  
様式

(1)伐採及び伐採後の造林届出書

 伐採届(様式) [48KB docファイル] 

   伐採届(様式) [75KB pdfファイル] 

(2)伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況の報告書

 造林の報告(様式) [33KB docファイル] 

 造林の報告(様式) [80KB pdfファイル] 

記載要領・記載例

(1)伐採及び伐採後の造林届出書

  1. 記載要領 [82KB pdfファイル] 
  2. 主伐の場合 [96KB pdfファイル] 
  3. 間伐の場合 [90KB pdfファイル] 
  4. 森林以外の用途 [105KB pdfファイル] 

(2)伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況の報告書

  1. 造林の報告記入例[230KB pdfファイル] 
お問い合わせ先
農林水産部 農林畜産課 農林環境グループ
電話 0178-43-9052(直通)
FAX 0178-46-5697