八戸市の工業団地について

概要

八戸の工業は、恵まれた水産資源と地下資源などを土台とし、臨海部を中心に発展してきました。

特に昭和39年の新産業都市の指定を契機に、一段と基盤整備が進められ、第二臨海工業地帯をはじめ、7つの工業団地等が整備されています。

 

八戸北インター工業団地について

八戸北インター工業団地は、八戸市北部の高台に整備された工業団地です。

隣接して、頭脳立地法に基づき整備された、八戸ハイテクパークとその中核施設の八戸インテリジェントプラザが開設され、青森県産業技術センター八戸地域研究所とともに、地域産業の高度化、高付加価値化による高生産性工業の集積を進めています。

またこれに加え、賃貸型工場「テクノフロンティア八戸」を整備しており、様々な企業に活用していただいております。 

八戸北インター工業団地は、八戸で企業展開を考えていらっしゃる企業様はもちろんのこと、八戸地域内の企業様にも分譲させて頂いております。


※北インター工業団地(黄色い線の枠内)を上空より

 

分譲用地の詳しいお問い合わせは、八戸市企業誘致促進協議会ホームページをご覧下さい。

 

お問い合わせ先
商工労働部 産業労政課 企業誘致推進グループ
電話 0178-43-9048
FAX 0178-43-2256