経営診断の受診企業を募集します

このたび一般社団法人青森県中小企業診断協会では、県内の中小企業者を対象に、中小企業診断士による経営診断の受診を希望する企業を募集します。

自社の経営状況を客観的に把握し、経営の改善につなげる良い機会となりますので、希望する企業は是非ご応募ください。

経営診断の概要

診断申込等があった企業に対し、協会会員の中小企業診断士が財務分析を中心とした経営診断を実施し、診断報告書の作成・内容の説明を行います。

また、経営診断を実施した企業については、診断の翌年度以降に受診企業の希望により診断事後助言を実施します。

申込から診断までの流れ

  1. 診断申込:「経営診断・経営診断事後助言申込書」を協会にお送りください。
  2. 日程調整:協会の診断士と受診企業との間で診断の日程調整を行います。
  3. 診断の実施:経営の状況についての聞き取り、財務分析に必要な資料の受け取りを行います。
  4. 報告書作成:協会の診断士が報告書を作成します。
  5. 結果報告:作成した報告書に基づき、財務状況等の診断結果を受診企業に報告します。

申込方法

「経営診断・経営診断事後助言申込書」に必要事項を記入し、協会事務局までお送りください。

なお、本年度は12件の診断を予定していますが、件数を満たした時点で締め切ります。

応募多数の場合は、翌年度以降の診断となることもありますので、ご了承ください。

経営診断・経営診断事後助言申込書 [PDF形式] 

申込先

一般社団法人青森県中小企業診断協会事務局

青森県商工労働部地域産業課経営支援グループ

TEL:017-734-9373

FAX:017-734-8107