1.概要

 平成29年3月に閉校となった旧八戸北高等学校南郷校舎の土地・建物等の一部が、このたび青森県から八戸市へ移譲されました。
 八戸市では、その施設を有効活用することにより、南郷地域の活性化と振興発展を図りたいと考えており、民間事業者の創意工夫による施設活用についてのアイデアを広く募集する公募型プロポーザルを実施します。

事業名

 旧八戸北高等学校南郷校舎利活用事業

対象物件

※ 詳細は実施要領や別図「施設概要(位置図・配置図・平面図)」をご確認ください。

土地

 八戸市南郷大字市野沢字三合山8番の一部 約27,000平方メートル

建物

 1.普通教室棟 1,634.44平方メートル
 2.生徒会館  646.72平方メートル

工作物

 別紙「工作物一覧」のとおり

事業内容

 南郷地域の活性化と振興発展に貢献する次のいずれかに該当する事業であること。

 1. 産業の振興・雇用の創出が図られる事業
 2. 健康・福祉の増進が図られる事業
 3. 文化・スポーツの振興が図られる事業
 4.その他地域の振興に資する事業

2.実施要領及び関係書類

 本プロポーザルは、下記「実施要領」に基づき実施します。事業の詳細、関係書類の作成方法等については、実施要領や各関係資料をご確認ください。

実施要領

 公募型プロポーザル実施要領 [359KB pdf] 

関係書類

資料名

データ

別図 施設概要(位置図・配置図・平面図)

[1697KB pdf]

別紙 工作物一覧

[87KB pdf]
様式1 現地視察申込書 [47KB doc]
様式2 質問書 [45KB doc]
様式3 参加申込書 [45KB doc]
様式4 誓約書兼同意書 [60KB pdf]
様式5 法人等の役員等に関する情報 [88KB doc]
様式6 企画提案書提出届

[35KB doc]

様式7 会社概要 [44KB doc]
様式8 借受希望価格調書 [45KB doc]

3.審査方法

 書類審査、プレゼンテーション及びヒアリングを実施し、基準点を満たした者の中から、各委員の評価点合計の最高得点者を事業実施候補者として選定します。

4.選定までのスケジュール(予定)

手順

年月日

 実施要領等の公表

 平成30年1月19日(金)

 現地視察の受付締切

 平成3029日(金)午後5

 現地視察期間

 平成3025日(月)
~平成
30216日(金)

 質問書受付締切

 平成30219日(月)午後5

 参加申込書受付締切

 平成3031日(木)午後5

 企画提案書等受付締切

 平成30316日(金)午後5

 審査(プレゼンテーション)

 平成303月下旬(予定)

 結果通知及び公表

 平成303月下旬(予定)

 貸付予定日

 平成304月(予定)

5. 質疑に対する回答

 本プロポーザルに寄せられた質問への回答内容のうち、要領に基づく企画提案書の作成に関連する項目についてお知らせしますので、ご確認ください(質問者の利益等を害する恐れがあるものについては除きます)。

掲載日

回答

現在、質問はありません

お問い合わせ先

総務部 行政管理課 管財グループ
電話 0178-43-9231(直通)
FAX 0178-45-2077(代表)

Eメール gyosei@city.hachinohe.aomori.jp