八戸市では平成28年8月29日(月)から、個人番号カードを利用して、全国のコンビニエンスストア(コンビニ)に設置されているマルチコピー機(キオスク端末)で、住民票や印鑑登録証明書などの証明書が取得できるコンビニ交付サービスを開始しました。

早朝や夜間、休日も利用でき、簡単な操作で取得できますので、ぜひご利用ください。

コンビニ交付利用停止情報

 9月6日(水)終日(機器メンテナンスのため)

 利用可能時間

 毎日/6:30~23:00

 (12月29日~1月3日及び保守点検日を除く)

 利用できるコンビニ

 全国のセブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、セイコーマート 、ミニストップ

 

 利用の際に必要なもの

 個人番号カード(マイナンバーカード)
※利用者証明用電子証明書の暗証番号(4ケタの数字)の入力が必要です。
個人番号カードについて(八戸市ホームページ)

 注:通知カード、住民基本台帳カード、印鑑登録証ではコンビニ交付を利用できません。

 取得できる証明書 ( )内は手数料

  • 住民票の写し(300円)
  • 印鑑登録証明書(300円)
  • 戸籍証明書「戸籍全部(個人)事項証明」(450円)
  • 戸籍の附票の写し(300円)

 コンビニ交付の留意事項 

各証明書共通

  • 個人番号カードの交付を受けてからコンビニ交付を利用できるまで時間がかかる場合があります。
  • 個人番号カードや証明書の取り忘れには十分ご注意ください。
  • コンビニで取得した証明書は、返品・返金できません。
  • 暗証番号を3回間違えると、ロックがかかりコンビニ交付が利用できなくなります。ロックの解除には、ご本人が個人番号カードを持参し市民課へお越しください。
  • 有効期限が切れている場合など個人番号カードや電子証明書が失効になると、コンビニ交付を利用できません。
  • 支援措置を受けている方や成年被後見人の方など、証明書の発行制限の申請をされている方は利用できません。
  • 氏名や住所にシステム上、登録されていない特定の文字を使用されている方は利用できません。

住民票の写し

  • ご本人または同一世帯の方の、現在の住民票のみ取得できます。
  • 除票は取得できません。
  • 本籍と続柄の記載の選択ができます。
  • 住民票コードや個人番号(マイナンバー)は記載できません。

印鑑登録証明書

  • 印鑑登録されたご本人の印鑑登録証明書のみ取得できます。

戸籍証明書・戸籍の附票の写し

  • ご本人または同一戸籍の方の、現在の証明のみ取得できます。
  • 除籍や改製原戸籍は取得できません。
  • 出生や婚姻などの戸籍の届出をされてから、コンビニで証明書が取得できるまでに一週間程度かかります。
  • 八戸市に本籍があり住所が八戸市外の方は、初回のみ利用登録が必要です。
 ~利用登録の流れ~
  1. ICカードリーダを装備したパソコンからインターネット経由[申請サイトはこちら(外部リンク)]、またはコンビニに設置されているマルチコピー機から利用登録申請を行うことができます。
    ※平成29年1月現在、利用登録申請ができるコンビニはセブン‐イレブンとミニストップのみです。順次、拡大予定です。
  2. 登録が完了するまでに1週間程度かかります。利用登録完了時に連絡は行いませんが、登録内容に不備があった場合などには八戸市から連絡する場合があります。

 マルチコピー機の操作方法

 地方公共団体情報システム機構のホームページをご覧ください。

 セキュリティ対策

  • コンビニで交付する証明書は白紙に印刷されますが、コピーをすると「複写」という文字が浮かび上がり、裏面には偽造防止のための画像が印刷されるなど、不正防止処理がされます。
  • 専用の通信ネットワークを利用し、通信内容は暗号化されます。
  • 印刷後、証明書のデータはマルチコピー機から削除されます。
  • 申請から交付、支払いまでのすべての手続きをご本人がマルチコピー機で操作するため、他人の目に触れることはありません。 
お問い合わせ先
市民課 住民記録グループ
電話 0178-43-2136