平成26年4月1日から消費税率が改定されることに伴い、検査設備貸付料と所在場所検査経費を改定します。

なお、定期検査手数料は変更ありません。

改定される料金

検査設備(分銅)貸付料
検査設備貸付料 現行 改定後
実用基準分銅    1トン  2,340円  2,400円
1トン未満 120円 120円

申請書などはこちらから ⇒ 検査設備借受申請書 

所在場所検査設備運搬料
検査設備運搬料 現行 改定後

はかりのひょう量が5トン以下のもの

(1個につき)

  1,500円     1,540円

申請書などはこちらから ⇒ 所在場所定期検査申請書

  

 改定日

平成26年4月1日

※3月31日までに検査設備の貸付を受けた方は、返却が4月1日以降であっても改定前の料金となります。

  
お問い合わせ先
市民防災部 くらし交通安全課 消費生活相談グループ
電話 0178-43-9524
FAX 0178-43-2256