事業者消費安全マイスターとは

店舗管理や取引、広告、製品安全や表示、消費者保護等の法令知識等を学ぶ「事業者消費安全マイスター養成講座」を修了した方のことです。

マイスターとなった方たちが講座で学んだことを自社の業務へフィードバックしていくことで、「消費者目線」を意識した事業活動が行われ、ひいては消費者の安全・安心が向上していくということをねらいとしています。

なお、マイスターとなった方たちは市広報やホームページ等を通じ、氏名や勤務先企業名などが公表されます。
マイスター一覧はこちらをご覧ください → マイスター一覧 [153KB pdf]  (平成31年1月現在)

平成30年度フォローアップ講座を開催しました

  1. 対象 平成23年度、24年度に認定したマイスター
  2. 日時 平成31年1月28日(月) 13時30分~16時30分
  3. 場所 八戸商工会館6階会議室A
  4. 内容
    • 講義1 「食品表示法講習」
      講師 公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 
      会員 大道 不二子 氏
    • 講義2 「企業コンプライアンスとハラスメントの防止」
      講師 公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
      会員 久新 大四郎 氏
  5. 受講者数 13名
  6. 講座の様子


▲講師 大道 不二子 氏


▲講師 久新 大四郎 氏


▲全体の様子

 

お問い合わせ先

市民防災部 くらし交通安全課   消費生活相談グループ
電話 0178-43-9524  FAX 0178-43-2256