八戸魅惑の工場萌えツアー

      2012年3月24日(土) 16:55~17:25
      青森朝日放送(ABA)で放送

番組内容

八戸市は「海から拓け、海とともに発展してきた」という言葉のように、臨海部は日本有数の漁港を抱えるとともに、北東北随一の工場地帯を有し、ここには、鉄鋼、非鉄金属、紙・パルプ、エネルギー関連等を中心とした工場が立地しています。この工場地帯を「工場を観賞する」という視点で巡ります。

また、八戸市で進める「フィールドミュージアム八戸構想」の中の8つのミュージアムのひとつ、「産業ミュージアム」に関する事業として、24年度以降に予定されている「工場アート」とは一体どのようなものになるのか。その概要を紹介します。

レポーターは青森朝日放送で最も工場が似合わない落合由佳アナウンサー。はたして工場観賞ビギナーの落合アナは「工場萌え」を理解できるのか?

撮影協力:住金鉱業(株)、東北グレーンターミナル(株)、東北電力(株)八戸火力発電所、八戸臨海鉄道(株)

番組の放送終了後に、番組内で紹介した場所などを特設ホームページで紹介します。

 

お問い合わせ先
総合政策部 広報統計課
電話 0178-43-9317
FAX 0178-47-1485