届出の特徴

マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方は、転出元市区町村のホームページ等からカードを利用する転出届をダウンロードして、必要な事項を記入し、それを転出元市区町村に郵送するだけで済むので、引越時の手続で市区町村の窓口に出向くのは、引越先の1度のみで済みます。
この届出は、転出される方の中にどちらかのカードの交付を受けている方がいる場合に限り行うことができます

マイナンバーカード・住基カードを利用する転出届(特例転出届) について

【届出できる方】

異動する本人または同一世帯員の方。
※ただし、届出日現在において、有効なマイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方に限ります。

【届出方法】

特例転出届とマイナンバーカード(表面のみ)または住基カードの写し(裏面に住所等の記入があれば裏面も)を同封し、八戸市庁市民課あてに郵送で届出を行ってください。

届書の様式はこちら→ 特例転出届 [92KB pdf]   
また、八戸市発行の国民健康保険証や介護保険証などをお持ちの方は、カードを利用する転出届に同封して郵送するか、新しくお住まいになる市区町村の窓口にお返しください。
マイナンバーカードまたは住基カードは、カードを利用する転入届の際に必要ですので同封しないでください。

(あて先) 〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号
八戸市庁 市民課 あて

【届出期間】

お引越しの予定日(転出予定日)から前後14日以内に届出を行ってください。

マイナンバーカード・住基カードを利用する転入届について

【届出できる方】

異動する本人または同一世帯の方。
※ただし、届出日現在において、有効なマイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方に限ります。

【届出方法】

今までお住まいだった市区町村へカードを利用する転出届を行った後、八戸市庁市民課へカードをお持ちになり、お届けください。

【届出の際必要なもの】

1.マイナンバーカードまたは住基カード 
2.お持ちのマイナンバーカードまたは住基カードの暗証番号
※住基カードの暗証番号は交付時にお客様自身が設定した4桁の数字です。マイナンバーカードのパスワードは4桁の住民基本台帳用暗証番号です。
3.顔写真なしの住基カードをお持ちの方は、運転免許証やパスポートなど

【届出期間】

実際に住み始めた日(異動日)から14日以内、かつ転出予定日から30日以内に届出を行ってください。

 注意事項

  • マイナンバーカードおよび住基カードを利用する転入届は本庁市民課のみの受付となっております。
    南郷事務所および各市民サービスセンターでは受付しておりませんので、ご了承ください。

  • 八戸市でマイナンバーカードおよび住基カードを利用する転出届を行った後、カードを利用する転入届ができなかった場合は、市民課住民記録グループ(TEL:0178-43-2136)までご連絡ください。

 手数料

 転出入届はどちらも無料です。

お問い合わせ先
市民課
電話 0178-43-2136