東日本大震災により滅失し又は破損した自動車・軽自動車の代替のため軽自動車等を取得した場合、非課税の特例措置があります。

※代替取得した軽自動車等の主たる定置場の所在する市区町村に申請してください。

軽自動車(三輪以上)を取得した方

申請に必要なもの

(※1)下記のうち、いずれかをお持ちください。

  • 自動車取得税非課税証明書
  • 当該自動車が普通自動車又は小型自動車(三輪以上)である場合には、当該自動車が被災自動車として抹消登録されたことが記載された運輸支局が発行した登録事項等証明書
  • 当該自動車が軽自動車(三輪以上)である場合には、当該自動車が被災自動車として軽自動車検査ファイルから削除されたことが記載された軽自動車検査協会が発行した検査記録事項等証明書

原動機付自転車・軽二輪・二輪の小型車・小型特殊自動車を取得した方

申請に必要なもの

 

原動機付自転車

軽二輪

二輪の小型車

小型特殊自動

(※2)

被災車両

市区町村が発行した
廃車申告受付書

軽自動車協会が発行した
軽自動車届出済証

被災車両として抹消登録されたことが記載された運輸支局が発行した

登録事項等証明書

市区町村が発行した

廃車申告受付書

(※3)

代替取得車両

八戸市が発行した
標識交付証明書

軽自動車協会が発行した
軽自動車届出済証

運輸支局が発行した
自動車検査証

八戸市が発行した
標識交付証明書

【注意】次のような場合は、今回の特例措置の対象とはなりません
  • 被災自動車と代替自動車の所有者が異なる場合
  • 被災自動車が営業用で代替自動車が自家用となる場合
  • 被災自動車が自家用で代替自動車が営業用となる場合
  • 被災自動車が普通自動車又は軽自動車で代替自動車が二輪車となる場合
  • 被災自動車が二輪車で代替自動車が普通自動車又は軽自動車となる場合
  • 被災自動車の台数を超えて申請する場合
お問い合わせ先

財政部 住民税課
電話 0178-43-2111(内線3516)
FAX 0178-45-6737