転出届を出しましょう

 届出期間

 住居を移す14日前から届出を行うことができます。

 届出窓口および受付時間

 本庁 市民課、南郷事務所、各市民サービスセンターの窓口
 平日/8:15~17:00(年末年始を除く)

 届出できる方

 本人または同一世帯員の方
 ※代理人が届出する場合には、委任状と代理人の本人確認書類が必要です。

 届出の際、必要なもの

 1.本人確認書類

  • 1点で有効なもの
    運転免許証、パスポート、顔写真付き住基カードなど、官公署が発行した顔写真付き免許証・許可証・資格証明書など
  • 2点で有効なもの
    【A】健康保険証、介護保険証、後期高齢者医療被保険者証、年金手帳、公的年金証書など
    【B】学生証、診察券、クレジットカード、キャッシュカード、本人名義の通帳、法人の発行した証明書など
    ・・・【A】から2点、 もしくは 【A】から1点+【B】から1点

 2.国民健康保険被保険者証(国保加入者のみ)

 3.印鑑登録証(印鑑登録をしている方のみ)

 4.住基カード(住基カードをお持ちの方のみ)

 5.代理人が届出をする場合は、委任状および代理人の本人確認書類と印鑑が必要です。

 転出手続きが済むと、「転出証明書」を交付します。
 「転出証明書」は、新しい住所地で転入手続きを行う際に必要となりますので、紛失などにはくれぐれもご注意ください。

※住基カードを利用して転出手続きをされた方へは「転出証明書」は発行されません。
新しい住所地においても住基カードを利用して転入手続きを行うことになりますので、必ず住基カードをお持ちください。住基カードを利用した転出は、
『住民基本台帳カード(住基カード)を利用する転出入届について』をご覧ください。
 

 八戸市での印鑑登録は転出日(転出予定日)をもって自動的に使えなくなります。
(印鑑登録廃止の届出は不要です。)必要な場合は新しい住所地で印鑑登録をしてください。

 転出届を出していなかった!というときは…

 急な転勤などにより、やむを得ず転出届を出せなかった方は、郵送で転出届出を行うことができます。郵送での転出届出を受付した後、「転出証明書」を郵送しております。
 詳しくは、「郵送による請求」のページをご覧ください。 

お問い合わせ先
市民課 窓口グループ
☎電話 0178-43-9192