八戸市では、法人市民税・個人住民税(特別徴収)・固定資産税(償却資産)について、「社団法人地方電子化協議会」が運営する地方税ポータルシステム(通称:エルタックス)を利用したインターネットによる電子申告等の受付を開始いたしますので、どうぞご利用ください。

エルタックスとは

 エルタックスは、全国の地方公共団体が共同で運用する地方税の総合窓口システムで、市税の手続きについてインターネットを利用して電子的に行うことができます。

 ※ 国税の電子申告 e-Tax(イータックス)とは異なります。

受付開始日

 平成22年9月6日(月)から

利用できる手続き

 

税  目

申  告

申請・届出

法人市民税

◆法人市民税の申告

(確定・予定・中間・修正)

◆法人設立、設置届

◆法人異動届

個人住民税

(特別徴収)

◆給与支払報告書(総括表含む)

◆給与支払報告書・特別徴収に係る給与所得者異動届出

◆給与特別徴収への切替申請

◆特別徴収義務者の所在地・名称変更届出

固定資産税

(償却資産)

◆償却資産申告

 
※ 八戸市では、電子納税のサービスはご利用いただけません。
※ 個人の市・県民税の申告にはご利用いただけません。
※ 電子申告を利用しない場合の申告・申請については、従来どおり受け付けします。 

エルタックスのメリット

事業所などからインターネットにより手続きができます。

 窓口持参、郵送の手間がかかりません。これまでは、作成した申告書等を各自治体の受付窓口へ提出する必要がありましたが、エルタックスを利用すると、電子的な一つの窓口からそれぞれの自治体へ手続きができます。

 

利用方法

 初めてエルタックスを利用する場合は、事前にエルタックスホームページ(http://www.eltax.jp/)から利用の届出が必要となります。(平成22年9月6日(月)から開始します。)

1.電子証明書を取得します

 利用届出の際に電子証明書の添付が必要ですので、エルタックスでご利用いただける電子証明書を発行する認証局で電子証明書を取得してください。ご利用いただける電子証明書はエルタックスホームページ(http://www.eltax.jp/regist/step5.html)でご確認ください。
税理士等が関与する納税者の場合、納税者の電子証明書がなくても電子申告を行っていただけます。

2.エルタックスホームページから利用届出を行います

 利用届出(新規)を一度だけ行い、利用者IDを取得してください。
一つの利用者IDで複数の地方公共団体への申告等の手続きが行えます。
(受付時間:平日の8時30分から21時まで)

(ご注意)
既に他の地方公共団体へ電子申告をしている場合は利用届出は必要ありませんが、提出先として八戸市を追加登録する必要があります。
 また、利用届の審査には時間を要する場合がありますのであらかじめご了承ください。

3.手続き完了通知を受け取ります

 数日後、利用届出(新規)の受付手続きが完了したことをお知らせする「手続き完了通知」メールがe-mailアドレスへ届きます。
この通知は、利用者IDが有効になり、エルタックスをご利用いただけるようになったことをお知らせするものです。

4.エルタックス対応ソフトウェアを取得します。

 申告書等の作成・送信は、エルタックス対応ソフトウェアから行います。エルタックスホームページから、無料のエルタックス対応ソフトウェア(PCdesk)を取得してください。
なお、市販されている税務・会計ソフトウェアの中にも、エルタックスに対応しているものがあります。

5.  電子申告、電子申請・届出を行います。

  詳しい内容や手続きについては、エルタックスホームページでご確認ください。

 ホームページアドレス:http://www.eltax.jp/
または「エルタックス」で検索!!

  

お問い合わせ先:エルタックスについて

社団法人 地方電子化協議会
電話 0570-081459(全国一律市内通話料金)

受付時間 午前8時30分から午後9時まで(土日祝、年末年始を除く)

お問い合わせ先:申告内容について

八戸市

電話 0178-43-2111(代表)
・法人市民税 ‥‥‥‥‥‥‥ 住民税課(内線 3516)

 ・個人市民税(特別徴収)‥‥ 住民税課(内線 3517)

 ・固定資産税(償却資産)‥‥ 資産税課(内線 3558)