28年度の八戸市民大学講座の開催は、全日程終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。29年度の日程は、決まり次第、チラシ・ポスター、ホームページなどでお知らせします。皆様のご来場をお待ちしております。

市民を対象に、知性を磨き、薫り高い教養を身に付ける生涯学習の場として、昭和45年度に開設。文学・スポーツ・政治経済・家庭教育・環境など、広範多岐にわたる講師をお招きし、豊富な内容の情報を提供しています。

受講料・申し込みは不要ですので、皆様お気軽にご来場ください。

  • 開場は、原則、講義開始の1時間前となります。
  • 定員になり次第、ご入場をお断りする場合がございますのでご了承ください。
  • 託児室のご利用を希望される方は、1週間前までに社会教育課へお申し込みください(定員になり次第締め切り)。
  • 全18講義のうち12講義以上出席の方へ修了証書を発行いたします。発行をご希望の方は、ご出席の際に受付へ認定カードをご提示ください。

第10講義

第2回家庭教育研修会併催

8月23日(火)

講演:18:30~20:00

演題:和食の特徴とおいしさの科学

講師:伏木 亨(龍谷大学農学部教授)

第11講義 8月31日(水)
講演:18:30~20:00

演題:南部・津軽氏と羽柴秀吉

講師:久保田 昌希(駒澤大学副学長、八戸大使)

第12講義

9月10日(土)
講演:13:30~15:00

演題:相撲にみる日本人の心

講師:花田 景子(元フジテレビアナウンサー、貴乃花部屋女将)

第13講義

9月27日(火)
講演:18:30~20:00

演題:東アジア安全保障環境 変化への対応
講師:
齋藤 隆(元統合幕僚長)

第14講義 10月5日(水)
講演:18:30~20:00

演題:困難に挑むおもしろさ~世界9万5000km自転車ひとり旅から~

講師:石田 ゆうすけ(旅作家、エッセイスト)
第15講義

男女共同参画意識啓発講演会併催

10月12日(水)
講演:18:30~20:00

演題:一人ひとりが輝くために~いま私にできること~

講師:住田 裕子(弁護士、NPO長寿安心会代表)

第16講義

スポーツ・健康・

ダイエットフォーラム併催

10月19日(水)
講演:18:30~20:00

演題:小さな気づきが自分を変える!健康美は肩甲骨から
         ~ポッコリ お腹・はみ肉とさようなら~

講師:たんだ あつこ
(肩甲骨のアクビ主宰、健康維持法研究家、東京都教育委員会「まなびや」講師)
第17講義 10月26日(水)
講演:18:30~20:00

演題:人と本との出会いをつくる
講師:
内沼 晋太郎(NUMABOOKS代表

第18講義

11月9日(水)

修了式:18:15
講演:18:30~20:00

演題:悩む力
講師:姜 尚中(熊本県立劇場館長、政治学者)

 平成28年度(後期)の市民大学講座スケジュール

第10講義

第2回家庭教育研修会併催

8月23日(火)

講 演:18:30~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]
※託児室を用意しています

※いつもと曜日が違います

伏木亨氏

演題:和食の特徴とおいしさの科学

講師:龍谷大学農学部教授
  伏木 亨(ふしき・とおる)
 1953年京都府生まれ、滋賀県に育つ。1975年京都大学農学部卒業、同大学院を経て、1994年より同大学農学研究科食品生物科学専攻教授。2015年より龍谷大学農学部(新設)食品栄養学科教授。2015年から龍谷大学食と農の総合研究所付属食の嗜好研究センター長併任。専門は食品・栄養化学。『味覚と嗜好のサイエンス』『おいしさを科学する』等著書多数。日本栄養・食糧学会評議員、日本香辛料研究会会長、日本料理アカデミー理事。

第11講義

8月31日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

久保田昌希氏 

演題:南部・津軽氏と羽柴秀吉

講師:駒澤大学副学長、八戸大使  

  久保田 昌希(くぼた・まさき)
 1949年東京都生まれ。1972年駒澤大学文学部卒業。1980年同大学院人文科学研究科博士課程修了。1991年同大学文学部助教授、1997年同教授、2009年4月より文学部長。八戸市史編纂事業に平成10年(1998年)度の事業開始当初より携わり、事業終了まで務めた。旧八戸南部氏12代当主南部利克 氏の孫にあたる。著書に『戦国大名今川氏と領国支配』、編著『戦国遺文 今川氏編』『図説・戦国地図帳』等。

第12講義

9月10日(土)
講演:13:30 ~ 15:00

会場:八戸市南郷文化ホール [地図]

※いつもと会場・時間が違います

©工晋平

演題:相撲にみる日本人の心

講師:元フジテレビアナウンサー、貴乃花部屋女将

   花田 景子(はなだ・けいこ)
 宮崎県宮崎市生まれ。上智大学外国語学部フランス語学科卒業。1988年~1994年フジテレビアナウンサー、1995年に第65代横綱貴乃花光司(現 貴乃花親方)と結婚。2004年貴乃花部屋創設、部屋の女将で、3児の母。女将業の他メディア・イベント等出演、講演活動、司会業、商品開発プロデユース。2011年より『シコアサロン』(ぶれずに美しく生きるためのサロン)主宰。夢を叶えるため・より輝く自分を表現するためのコミュニケーション術を学ぶ『ことばのアカデミー』開講予定。

 ☆南郷文化ホールへの交通案内 → [243KB PDF] 

第13講義

9月27日(火)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

 ※いつもと曜日が違います

齋藤隆氏

演題:東アジア安全保障環境 変化への対応
講師:元統合幕僚長

   齋藤 隆(さいとう・たかし)
 1943年神奈川県生まれ。1970年防衛大学校本科14期卒業。元海上自衛官。1986年潜水艦はましお艦長、1987年潜水艦せとしお艦長、1988年自衛艦隊司令部幕僚。海幕防衛部長、舞鶴地方総監、横須賀地方総監等を経て、2005年に第27代海上幕僚長、2006年~09年、第2代統合幕僚長、戦後生まれとして初の就任。2009年3月退官。7月より防衛省顧問、9月より日立製作所顧問。2014年6月より公益財団法人水交会理事長。

第14講義 10月5日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

演題:困難に挑むおもしろさ
~世界9万5000km自転車ひとり旅から~

講師:旅作家、エッセイスト
  石田 ゆうすけ(いしだ・ゆうすけ)

 1969年和歌山県生まれ。7年半かけて自転車で世界一周し、87ヵ国を巡る。その顛末をつづった『行かずに死ねるか!』に始まる「世界9万5000km自転車ひとり旅」シリーズ3部作は、中国など3ヵ国で翻訳され、累計30万部を超えるヒット作に。文筆活動のかたわら、全国の学校や企業で「夢」「相互理解」「モチベーションアップ」等をテーマに講演もおこなっている。その回数は300を超え、アメリカや台湾など海外でも開催された。3部作シリーズの他著書に『道の先まで行ってやれ!』『大事なことは自転車が教えてくれた』等。

第15講義

男女共同参画意識啓発講演会併催

10月12日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

※託児室を用意しています

住田裕子氏

演題:一人ひとりが輝くために
~いま私にできること~

講師:弁護士、NPO長寿安心会代表

    住田 裕子(すみた・ひろこ
 1951年兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業。1979年東京地検検事に任官し、以後、大阪等各地の地検検事として転勤を重ね、1987年女性初の法務省民事局付・人権擁護局付検事として民法・国際私法等の改正を担当。1990年全省庁女性初の法務大臣秘書官就任。その後、司法研修所教官等を経て、1996年弁護士登録し、様々な公職や獨協大学特任教授等を 歴任。現在、NPO長寿安心会代表として長寿社会の安全安心な社会づくりのために奮闘中。『住田裕子の老後安心相談所』等著書・論文多数。同業の夫との間に2子あり。

第16講義

スポーツ・健康・

ダイエットフォーラム併催

10月19日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

※託児室を用意しています

たんだあつこ氏

演題:小さな気づきが自分を変える!健康美は肩甲骨から

     ~ポッコリ お腹・はみ肉とさようなら~

講師:肩甲骨のアクビ主宰、健康維持法研究家、
     東京都教育委員会「まなびや」講師
  たんだ あつこ

 幼稚園勤務を経て1986年渡米、ロサンゼルスにてジャズダンス・ヨガ・エアロビクスを学ぶ。帰国後、横浜アカデミーにてジャズダンス・リトミック・板橋区体育館等でエアロビクス指導。2006年これまでの集大成として<あくびがでるほど簡単な>という意味を持つ【あくび体操】を考案し主宰する。教室は東京都内を中心に各所で行う他、全国各地で講演活動を行う。著書『寝たまま肩甲骨ほぐし』『寝たまま肩甲骨はがし』DVD『毎日の肩甲骨ほぐし』等。

第17講義 10月26日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

内沼晋太郎氏 

演題:人と本との出会いをつくる
講師:NUMABOOKS代表

  内沼 晋太郎(うちぬま・しんたろう)
 1980年生まれ。本とアイデアのレーベルNUMABOOKS代表。ブック・コーディネーター、クリエイティブ・ディレクター。一橋大学商学部商学科卒業。書籍売り場やライブラリーの選書やディレクション、書店のコンサルティング等を手がける。2012年に東京・下北沢に新刊書店「本屋B&B」を博報堂ケトルと協業で開業。「八戸ブックセンター」のアドバイザーを務める。著書に『本の逆襲』(朝日出版社)等。

第18講義

11月9日(水)

修了式:18:15
講 演:18:30 ~ 20:00

 会場:八戸市公会堂 [地図]
※託児室を用意しています

姜尚中氏

 ©今村拓馬

演題:悩む力
講師:熊本県立劇場館長、政治学者
  姜 尚中 (かん・さんじゅん)
 1950年熊本県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課終了。国際基督教大学助教授・准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長等を経て、現在熊本県立劇場館長、東京理科大学特命教授。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌等で幅広く活躍。著書に『マックス・ウェーバーと近代』『ナショナリズム』『姜尚中の政治学入門』『悩む力』『心の力』『漱石のことば』等多数。