市民を対象に、知性を磨き、薫り高い教養を身に付ける生涯学習の場として、昭和45年度に開設。文学・スポーツ・政治経済・家庭教育・環境など、広範多岐にわたる講師をお招きし、豊富な内容の情報を提供しています。

受講料・申し込みは不要ですので、皆様お気軽にご来場ください。

※ 後期のスケジュールは確定し次第お知らせいたします。

 平成24年度(前期)の市民大学講座スケジュール

第1講義

5月23日(水)
開講式:18:15~

講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂 [地図]
※託児室を用意しています

 

演題:キラキラ輝く人生のために

講師:女優
     あき 竹城 (あき・たけじょう)
  山形県生まれ。幼いころから,テレビで観た宝塚歌劇団に憧れてモダンダンススクールに通う。中学卒業後,上京。下積みを経て,20代に出演したテレビ番組でブレイク。東北弁のキャラクターが受けて出演依頼が殺到し,1983年,映画「楢山節考」(カンヌ国際映画祭・パルムドール受賞作品)出演を機に演技派女優として評価される。現在では,ドラマにスパイシーな味を添える役者として,また明るいキャラクターを生かしバラエティー番組でもなくてはならない存在として幅広く活躍中。

第2講義 5月30日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂 [地図]

 ※託児室を用意しています

 

演題:がんばらない生き方

講師:生物学者、早稲田大学教授    

   池田 清彦 (いけだ・きよひこ)
 1947年東京都生まれ。1977年,東京都立大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。山梨大学教育学部教授を経て,現在,早稲田大学国際教養学部教授。多元的な価値観に基づく構造主義生物学を提唱して注目を集めている。「構造主義科学論」も唱えており,その視点を用いつつ科学論とそこから導かれる多元主義,そしてリバータリアニズムの考えをもとに,生命論,差別論,正義論などを展開。昆虫収集マニアでもあり,昆虫についての著作も多い。

 ※八戸市家庭教育研修会併催

第3講義 6月2日(土)
講演:13:30 ~ 15:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

※いつもと時間が違います

 

演題:カメラで見つけた素敵な出会い

    串田和美のサーカスと歌舞伎、小澤征爾のオペラ、篠山紀信との撮影

     -巨匠たちの現場-
講師:写真家
     明 緒 (あきお)
 1973年八戸市生まれ。1995年,学生時代に週刊朝日の表紙モデルになる。その後モデルとして活動しながら写真についてさまざまなかたちで学ぶ。1998年,日本大学芸術学部文芸学科卒業。専攻は詩と芸術論。1999年から俳優のポートレイトやルポタージュを撮り始める。2000年から歌舞伎から現代劇,サーカス,オペラまでさまざまな舞台,映画のポスターやパンフレットを手がける。

第4講義 6月16日(土)
講演:13:30 ~ 15:00

会場:南郷文化ホール [地図]

※いつもと会場・時間が違います

 

演題:字幕の中に人生
講師:映画字幕翻訳者

     戸田 奈津子 (とだ・なつこ)
 東京都出身。津田塾大学英文科卒業。好きな映画と英語を生かせる職業,“字幕づくり”を志すが,門は狭く、短期間のOL生活や,フリーの翻訳をしながらチャンスを待つ。その間,故・清水俊二氏に字幕づくりの手ほどきを受け,1970年にようやく「野生の少年」「小さな約束」などの字幕を担当。さらに10年近い下積みを経て,1980年の話題作「地獄の黙示録」で本格的なプロとなる。今までに担当した作品は1500本を超える。来日する映画人の通訳も依頼され,長年の友人も多い。

第5講義 6月20日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

※託児室を用意しています

 

演題:怒鳴られたら、やさしさを一つでも多く返すんです!
講師:元某ホテル新宿歌舞伎町店支配人
     三輪 康子 (みわ・やすこ)
 八戸市生まれ。小中野中学校,八戸東高校を卒業し都内の大学へ進学。その後,銀座の画廊で受付の仕事をし接客技術を磨く。2004年,未経験のホテル業界に飛び込み,新宿歌舞伎町店支配人となる。着任当初,ヤクザ,売春婦,薬物密売業者などが徘徊していたホテルを粘り強い交渉と人情で,安全で清潔なホテルに生まれ変わらせた。地元・新宿警察署から「歌舞伎町のジャンヌ・ダルク」と尊敬を込めて呼ばれ,2005年,犯罪組織の排除に協力したとして感謝状が贈られた。

第6講義 6月27日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

 

 

演題:映画・テレビ・歌謡曲で発見する南部モノの世界

   -私のNANBU収集遍歴-
講師:フリーライター

        石橋 春海 (いしばし・はるみ)
 1952年階上町生まれ。八戸北高校卒業後,神田美学校映画技作工房に入学。講師の鈴木清順氏,大和屋竺氏に多大なる影響を受ける。その後,写真誌を中心とした取材記者となり,1998年からはビデオジャーナリストに転身。ライターとしては「音楽誌の書かないJポップ批評」(宝島社)等執筆多数。現在,デーリー東北新聞で「続・おらほが主役だ!~南部愛こそすべて~」を連載中。川内康範研究家としての顔も持つ。

第7講義 7月4日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

  演題:地球深部探査船「ちきゅう」で知る海底下の世界
講師:独立行政法人海洋研究開発機構 地球深部探査センター長
     東 垣 (あずま・わたる)
 1985年,京都大学大学院理学研究科博士課程後期修了。理学博士。九州大学理学部助教授,海洋科学技術センター深海研究部長を歴任し,2009年より海洋研究開発機構地球深部探査センター長。研究分野は深海での海洋地質学であり,これまでもスマトラ,台湾,アマゾンや南海トラフを含む多くの調査航海に参加している。特に深海底の堆積作用と変動地形,地震との関係に興味を持っている。現在も統合深海掘削計画や国際陸上掘削計画に深く関与している。
第8講義 7月11日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]

※託児室を用意しています

  演題:知ってビックリ!カラダにおいしい野菜学!
講師:恵泉女学園大学教授
     藤田 智 (ふじた・さとし)
 1959年秋田県生まれ。恵泉女学園大学人間環境学科教授(専門は園芸学,農業教育学)。 女子栄養大学,横浜国立大学非常勤講師。NHK趣味の園芸やさいの時間講師,NHKラジオ子供科学電話相談回答者,日本テレビ世界一受けたい授業講師としても多くの番組に出演。農業や園芸は食糧確保のためだけではなく,豊かな生活にも結び付くとの考えから家庭菜園普及のため,日本全国を飛び回っている。得意のギャグを生かした話術で大人気。野菜づくりに関する著書多数。
第9講義 7月18日(水)
講演:18:30 ~ 20:00
会場:八戸市公会堂文化ホール [地図]
 

演題:東日本大震災津波の教訓
講師:八戸工業大学大学院教授、工学博士
       佐々木 幹夫 (ささき・みきお)

 1949年秋田県生まれ。1978年,北海道大学大学院博士課程修了。現在,八戸工業大学工学部土木建築工学科教授。専門分野は水工学,自然災害科学,河川工学,海岸工学。主な研究テーマは「地球上の水の動きとそれに関連した自然災害の機構および被害軽減対策」。日本自然災害学会など多数の学会に所属し,それに関わる論文多数。あおもりの川を愛する会会長などの市民団体活動にも力を注ぐとともに,青森県海岸津波対策検討会委員など,国や県の各種委員会委員も多数務めている。

 

第10講義 7月25日(水)
講演:18:30 ~ 20:00

会場:八戸市公会堂 [地図]
※託児室を用意しています

 

演題:熱き人たちとの出会い
講師:俳優・タレント

    阿藤 快 (あとう・かい)
 1946年神奈川県生まれ。東京都立大学法学部卒業後,俳優座の舞台部に入団。その後俳優に転身。多くの映画に出演するほか,テレビドラマなどでも個性派俳優として活躍。また,その気さくな人柄を生かし,旅やグルメ番組などのリポーターとしても人気を集め,今や旅番組には欠かせない存在となっている。日本全国を旅してきた中で発見した魅力や忘れられない味・人情を伝えることに情熱を傾ける。『熱き人たちとの出会い』,『ぶらり「快」的うまい旅』等の著書あり。

 

 


 

  • 開場は、原則、講義開始の1時間前となります。
  • 定員になり次第、ご入場をお断りする場合がございますのでご了承ください。
  • 託児室のご利用を希望される方は、1週間前までに社会教育課へお申込ください(定員になり次第締め切り)。
  • 全20講義のうち13講義以上出席の方へ修了証書を発行いたします。
    発行をご希望の方は、ご出席の際に受付へ認定カードをご掲示ください。

  

お問い合わせ先
八戸市民大学講座事務局(教育委員会社会教育課内)
電話 0178-43-9154
FAX 0178-47-4997