~ 三浦哲郎特別展は終了しました ~

八戸市出身の作家で昨年8月にお亡くなりになられた故三浦哲郎氏の芥川賞受賞50年・生誕80年を記念し、特別展を開催します。

三浦哲郎特別展チラシ [397KB pdfファイル] 

開催期間

平成23年11月2日(水)~平成23年11月14日(月)
 ※11月8日(火)は休館日のためお休みします。
午前9時から午後7時まで(最終日14日は午後4時まで)

会 場

八戸ポータルミュージアム「はっち」 2階 ギャラリー2
(八戸市三日町11-1)

入場料

無 料

展示内容(予定)

  • 三浦哲郎氏が作品執筆のために使用されていた机ほか愛用の品々
  • 直筆原稿・・・東京のご自宅から借用
  • 書籍
  • 直筆の書
  • はがき(友人へ宛てたはがき)
  • 写真パネル・・・友人の立花義康氏から借用
  • 略年譜・作品紹介パネル

など、三浦哲郎氏の東京のご自宅の書斎を再現しながら、特別に展示します。

三浦哲郎氏略歴

昭和6年  八戸市三日町で誕生
昭和30年  「十五歳の周囲」で第2回新潮同人雑誌賞を受賞
昭和36年  「忍ぶ川」により第44回芥川賞を受賞
昭和51年  「拳銃と十五の短篇」により第29回野間文芸賞を受賞
昭和58年  「少年讃歌」により第15回日本文学大賞を受賞
昭和60年  「白夜を旅する人々」により第12回大佛次郎賞を受賞
昭和63年  日本藝術院会員となる
平成2年  「じねんじょ」により第17回川端康成文学賞を受賞
平成3年  「短篇集モザイクⅠ みちづれ」により第2回伊藤整文学賞受賞
平成7年  「みのむし」により第22回川端康成文学賞を受賞
平成16年  八戸市名誉市民となる
平成19年  旭日中綬章を受章
平成22年  東京都内の病院で逝去

主催・共催

主催 八戸市
共催 三浦哲郎文学顕彰協議会

 

お問い合わせ先
まちづくり文化観光部 まちづくり文化推進室 文化推進グループ
電話 0178-43-9156