震災に伴う八戸市内の小・中学校への就学手続きについて

平成23年3月22日更新

震災に伴う八戸市内の小・中学校への就学手続きについて、以下の通りお知らせします。
詳細は学校教育課までご相談下さい。

 

A.震災に伴い、他市町村から八戸市内の小・中学校への就学を希望する場合

震災により、八戸市に避難してきた児童生徒は、期間の長短を問わず、八戸市内の小・中学校に入学・転校することができます。

1.以前お住まいの自治体で転出の手続きが済んでいる場合

 通常通り、八戸市への転入手続きを済ませた後、学校教育課で就学通知書を発行します。

2.震災により、以前お住まいの自治体で転出の手続きができなかった場合
 (臨時的に避難してきた場合、自治体の機能が停止している場合など)

  1. 八戸市への転入(住所の異動)を希望し、転入先が決まっている場合
    震災の影響で以前お住まいの自治体で転出の手続きが済んでいなくても、特例措置として、八戸市の市民課で転入の手続きをすることができます。転入手続きを済ませた後、学校教育課で就学通知書を発行します。
     
  2. 八戸市に転入(住所の異動)を希望するが、八戸市内の転入先が決まっていない場合
     避難所に滞在している場合など、八戸市内の転入先が決まっていない場合であっても、学校教育課で区域外就学の手続きをすることで、学校に通うことができます。就学先の学校についてはご相談下さい。
     
  3. 八戸市に転入(住所の異動)を希望しない場合
     学校教育課で区域外就学の手続きをすることで、学校に通うことができます。就学先の学校についてはご相談下さい。
      

区域外就学・・他市町村の児童生徒が八戸市内の小中学校に通うこと

 

B.震災に伴い、八戸市内で従来の通学区域と異なる住所地に引っ越しする場合

希望する方は、学区外通学の手続きをすることで、現在の学校に引き続き通学することができます。この場合、通学上の安全及び通学にかかる費用については、保護者の責任とさせていただきます。

学区外通学・・本来就学すべき学校と異なる学校に通うこと

  

参考:通学区域一覧市内小学校(グーグルマップ)市内中学校(グーグルマップ)

 

お問い合わせ先
教育委員会 学校教育課
電話 0178-43-9153