平成23年開館の是川縄文館マスコットキャラクターが決定しました!

22点の応募作品から1次審査で選ばれた20点の優秀作品について、アンケートに投票による市民の皆様のご意見を参考に2次審査が行われ、下の1点に決定しました。たくさんのご応募・ご投票ありがとうございました。

マスコットキャラクターは今後、是川縄文館のミュージアムグッズなどに活用される予定です。また、キャラクターの名前(愛称)は今後、募集して決定する予定となっています。

(仮称)是川縄文館マスコットキャラクター

選定理由

昨年国宝に指定された合掌土偶をモチーフにしており、その特徴である合掌した手や顔が大きく特徴的にデザインされており、蹲踞姿勢も良く描かれている。また、デザインを太い線で素朴に表現し、土偶らしい落ち着いた色で表している。将来オリジナルキャラクターとして活用していくときに、その親しみのある表情は、多くの市民や来館者に愛されるものを思われ、八戸の縄文文化を全国に発信していくのにふさわしい作品であると考えられるため。

これまでの経緯