市立小・中学校の適正配置について

3.地域意見交換会について

市教育委員会では、平成21年3月5日から平成22年8月25日にかけて、学校適正配置に関する保護者並びに地域の皆様の御意見を伺う「地域意見交換会」を、市内の中学校単位の全25地区で順次開催いたしました。

その結果、25地区で614名の方に御参加頂き、貴重な御意見を頂戴いたしました。

頂いた御意見はすべて八戸市学校適正配置検討委員会に資料として提出するとともに、市教育委員会が学校適正配置を考えるにあたっての、大切な地域の声として受けとめさせて頂きます。

 

 

 

 

地域意見交換会とは

(開催期間中の説明です)

  • どなたでも参加できます(申込み不要)。
  • いわゆる「学校統廃合案」など、市の方針を発表する場ではありません。
  • 市内の中学校単位の全25地区で順次開催します。
  • 市が「市立小・中学校の適正配置」を検討するにあたっての、すべてのスタートと位置づけています。

 

  1. 取組みの背景
  2. 検討の進め方
  3. 地域意見交換会について
  4. 八戸市の現状について(資料)
  5. 学校カルテ
  6. 八戸市学校適正配置検討委員会