『史跡根城跡保存活用計画』改定案 への意見募集の結果について

市では、昭和52年度に史跡根城跡に関する保存管理の方針を定めた『史跡根城跡保存管理計画』を策定し、多くの方々の御協力のもと、史跡の保護に努めてまいりました。

しかし、策定から40年近くが経過し、史跡を取り巻く状況の変化に対応する必要があることから、内容を改める運びとなりました。

『史跡根城跡保存活用計画』の改定案を作成し、その概要版を公表するとともに、広く市民の皆様のご意見を反映するため、計画案に対するご意見を募集したところ、意見が寄せられましたので、意見の概要とそれらに対する市の考え方について公開します。

意見募集実施の期間

 平成30年5月10日(木)から平成30年6月8日(金)30日間

意見募集の結果

 期間中 2件の意見が寄せられました。意見の概要とそれらに対する市の考え方は次のとおりです。

  •  意見の概要と市の考え方 [116KB pdf] 
  • 【意見の参考となる資料(意見募集時公開)】「史跡根城跡保存活用計画」改定案 概要[2371KB pdf]  
その他
  • ご提出いただいたご意見は、保存活用計画改定に当たっての参考とさせていただき、この用途以外に使用することはありません。
お問い合わせ先

八戸市教育委員会 社会教育課 文化財グループ

電話 0178-43-9465(直通)
FAX 0178-47-4997