学院の概要

当学院は、八戸市を設置主体とした、2年課程の全日制の看護師養成所です。

現在までに、1,900名あまりの卒業生を輩出し、医療現場の第一線で活躍しています。

平成21年4月1日には、専修学校として新たにスタートしました。これにより、卒業時に専門士の称号が付与されるとともに、大学など他の高等教育機関との単位互換ができ、編入や進学についての可能性が拡大しました。

教育理念・教育目的

教育理念

本学院は看護に関する専門的知識及び技術を教授し、専門職としての高い倫理観と豊かな人間性をもって、生涯学習し続け社会の幅広い領域で貢献する責任と役割が果たせる看護専門職を育成する。

教育目的

本学院は、豊かな感性と人間性を基盤に、社会に貢献するために必要な知識・技術・態度及び自己教育力を身に付けた人材を育成する。

入学資格

  1. 高等学校を卒業(見込み)し、准看護師の資格を有する者(免許取得見込者)

  2. 准看護師の資格取得後、3年以上の実務経験があり、高等学校卒業程度の学力を有すると認められる者

課程 定員 卒業後の資格

看護専門課程

(修業年限2年)

全日制

1学年 50名

(男女共学)

看護師国家試験の受験資格

保健師、助産師学校受験資格

大学、短大、専門学校等への編入

(試験や審査があります)

授業時間

校時 時間 備考
ショートホームルーム 8時40分 ~ 8時50分

【授業】

月~金曜日

8時40分 ~ 16時20分

1校時 8時50分 ~ 10時20分
休憩 10時20分 ~ 10時30分
2校時 10時30分 ~ 12時00分
昼休み 12時00分 ~ 13時10分

【実習時間】

実習場所・領域によって異なる

例1)8時15分 ~ 15時15分

例2)8時30分 ~ 17時30分

3校時 13時10分 ~ 14時40分
休憩 14時40分 ~ 14時50分
4校時 14時50分 ~ 16時20分
個別指導・課外活動 16時20分 ~ 18時30分 個別指導、再試験等

主な実習施設

* 八戸市立市民病院 * 保育所
* 総合リハビリ美保野病院 * 障がい児入所施設
* 訪問看護ステーション * 障がい者自立訓練施設
* 介護老人保健施設 * 八戸市鷗盟大学・八戸市介護予防事業
* 地域密着型サービス関連施設  

教育課程 

基礎分野
10単位285時間
物理学 1単位 30時間
情報科学 1単位

30時間

社会学 1単位

30時間

倫理学 1単位

30時間

人間関係論Ⅰ 1単位

30時間

人間関係論Ⅱ 1単位 30時間
英語 1単位 30時間
英会話 1単位 30時間
コミュニケーション論 1単位 30時間
世界の社会保障 1単位 15時間
 小計 10単位

285時間

専門 基礎分野
14単位315時間
解剖生理学Ⅰ 1単位

30時間

解剖生理学Ⅱ 1単位 30時間
生化学 1単位 15時間
栄養学 1単位 30時間
薬理学 1単位 30時間

微生物学

1単位

15時間

病理学

1単位

30時間

病態学Ⅰ

1時間

30時間

病態学Ⅱ

1単位

30時間
病態学Ⅲ 1単位 15時間
総合医療論 1単位 15時間
社会福祉 1単位 15時間
公衆衛生 1単位 15時間
関係法規 1単位

15時間

 小計 14単位

315時間

専門分野Ⅰ
13単位345時間
看護学概論Ⅰ 1単位 15時間
看護学概論Ⅱ 1単位 30時間
看護の方法    
 Ⅰ コミュニケーション 1単位 15時間
 Ⅱ フィジカルアセスメント 1単位

15時間

 Ⅲ 療養環境を支える援助技術 1単位 30時間
 Ⅳ 診療を支える援助技術 1単位 15時間
 Ⅴ 指導技術 1単位 15時間
 Ⅵ 看護過程 1単位 30時間
臨床看護総論Ⅰ(急性期・周手術期看護) 1単位 30時間
臨床看護総論Ⅱ(回復期・終末期看護) 1単位

30時間

看護研究の基礎 1単位 30時間
基礎看護学実習 2単位 90時間
 小計 13単位 345時間

専門分野Ⅱ

30単位930時間

成人看護概論 1単位 15時間
成人看護の方法Ⅰ 1単位 30時間
成人看護の方法Ⅱ 1単位 30時間
成人看護の方法Ⅲ 1単位 30時間
老年看護概論 1単位 15時間
老年看護の方法Ⅰ 1単位 15時間
老年看護の方法Ⅱ 1単位 30時間
老年看護の方法Ⅲ 1単位 15時間
老年看護の方法Ⅳ 1単位 15時間
小児看護概論 1単位 15時間
小児看護の方法Ⅰ 1単位 30時間
小児看護の方法Ⅱ 1単位 30時間
小児看護の方法Ⅲ 1単位 15時間
母性看護概論 1単位 15時間
母性看護の方法Ⅰ 1単位 30時間
母性看護の方法Ⅱ 1単位 30時間
母性看護の方法Ⅲ 1単位 15時間
精神看護概論 1単位 15時間
精神看護の方法Ⅰ 1単位 30時間
精神看護の方法 Ⅱ 1単位 30時間
成人看護学実習 2単位 90時間
老年看護学実習 2単位 90時間
小児看護学実習 2単位 90時間
母性看護学実習 2単位 90時間
精神看護学実習 2単位 90時間
 小計 31単位 930時間
 

統合分野

11単位315時間

在宅看護概論 1単位 15時間
在宅看護の方法Ⅰ 1単位 15時間
在宅看護の方法Ⅱ 1単位 30時間
看護管理 1単位 15時間
医療安全 1単位 15時間
災害国際看護 1単位 30時間
臨床看護演習 1単位 15時間
在宅看護論実習 2単位 90時間
統合実習 2単位 90時間
 小計 11単位 315時間
総計   79単位 2,190時間


ページの先頭 ページの先頭

学費等

  1. 入学金
    1. 本人又は親族(本人の父母、祖父母又は兄弟姉妹で本人の生計を維持している者)が入学の前年の4月1日から引き続き市内に住所を有する場合 75,000円                            
    2. その他の場合 150,000円
  2. 授業料
    年額 240,000円 (原則として6ヵ月分ずつ2回に分けて納入します。)

  3. 教科書・参考書代等
    1学年 180,000円、2学年 20,000円程度
    ※ほかに教材関係費用として、年間10,000円程度かかります。

  4. 看護衣等
    20,000円程度、その他、実習に関する諸経費を別途徴収します。

  5. 国家試験関係
    国家試験対策、受験手数料、受験宿泊費等として50,000円程度かかります。

  6. その他
    (1)学友会費    年額3,000円 (3)学会参加費 実費分を徴収します。
    (2)賠償責任保険料 年額4,500円 (4)卒業諸費 13,000円程度

修学資金制度

本学院では、学生の皆さんが勉学に専念できるよう、各種修学資金制度を申請することができます。

教育訓練給付制度

本学院ではこの度、教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)の講座として指定を受けました。社会人経験のある方が対象となる可能性がありますので、支給条件・申込み等は最寄りのハローワークでご確認ください。
なお、厚生労働省のホームページに詳しい情報が掲載されています。

学校紹介

学友会の活動

学生が主体となってスポーツ大会やボランティア活動を企画・運営。1年生と2年生が親睦を深めながら地域とのつながりを大切にした活動を行っています。

看護師国家試験対策

1年次から計画的にオリエンテーションや模擬試験を行い、更に2年次には集中ゼミ等も企画。年間を通じて国家試験対策に関する情報提供を行っています。

国家試験合格率

過去5年間のデータによれば、看護師国家試験合格率の全国平均(新卒者)94.9%に対し、当校の合格率も94.9%となっております。また、平成26年2月におこなわれた第103回看護師国家試験の当校合格率は100%、平成28年2月の第105回看護師国家試験合格率は95.0%でした。

卒業後の主な就職先・進路
  • 八戸市内:八戸市立市民病院、八戸赤十字病院、青森労災病院、八戸平和病院、松平病院、湊病院、国立病院機構八戸病院、総合リハビリ美保野病院、メディカルコート西病院、岸原病院など
  • 青森県内:県立中央病院、三沢市立病院、十和田中央病院、十和田第一病院、十和田済誠会病院、五戸総合病院、南部病院、公立七戸病院、公立野辺地病院など
  • 青森県外:千葉県、埼玉県、神奈川県、東京都、宮城県、岩手県、秋田県、北海道などの病院
  • 進学:保健師学校、助産師学校

平成27年度 教育活動等に関する自己評価の結果

平成27年3月に文部科学省から提示された「専修学校における学校評価実践の手引き」をもとに、平成27年度の学校自己評価を行いました。

平成27年度 自己評価報告書(公表) [201KB PDF] 

募集要項

平成29年度の看護学生募集要項は、以下のとおりです。

受験資格
  1. 高等学校を卒業(見込み)し、准看護師の資格を有する者(免許取得見込者)
  2. 准看護師の資格取得後、3年以上の実務経験があり、高等学校卒業程度の学力を有すると認められる者
試験内容および日程
    1. 入学試験日

      平成29年1月11日(水) 学科試験
      平成29年1月12日(木) 面接試験

    2. 試験科目

      1.学科試験
      一般科目:現代国語・数学Ⅰ(数と式、2次関数、データの分析。高校入試程度
                    の問題含む)・英語Ⅰ
      専門科目:准看護師資格試験に準ずる 

      2.人物考査  面接など

    3. 願書受付期間

      平成28年11月28日(月)から12月9日(金)の間
      土・日を除く午前9時から午後4時まで受け付けます
      (郵送による場合は12月9日までの消印有効)

募集要項の請求方法

郵送で請求する場合は、140円分の返信用切手を同封のうえご請求ください。
所定の入学願書と併せてお送りします。 

※願書の提出にあたっては、注意事項をよく読んだうえで提出してください。
願書提出時注意事項 [170KB PDF]
 

※平成29年度入学試験の合格発表は、平成29年1月30日(月)午前9時に行います。

合格者の受験番号を本学院玄関に掲示します。また、ホームページにも合格者番号を掲載し、受験者全員に結果を郵送で通知します。
 

募集要項郵送請求・願書受付・お問い合わせ

八戸市立高等看護学院
〒031-0804 青森県八戸市青葉2丁目17-4
TEL:0178-22-4169、24-3715
FAX:0178-22-4178

証明書の発行について(卒業生用)

  1. 発行している証明書
    成績証明書、卒業証明書、単位取得証明書など
  2. 受付期間
    月~金曜日まで(祝日、年末年始を除く。)9時から17時まで
  3. 申し込み方法(窓口・郵送)
    受付時に以下の内容を確認させていただきます。
    ・氏名、生年月日、卒業年度(できれば回生も)、連絡先(電話番号)
    ・希望する証明書とその提出先、提出期限、受け取り日(受け取りに来れる方の場合)
    ※提出先から証明書の書式を指定されている場合、その用紙も送付してください。
  4. 証明書発行手数料
    証明書1通につき300円
    ※郵送による受け取りを希望する場合は、返送先・氏名を明記し、切手を貼った返送用封筒を学院まで
    送ってください。
    返送用封筒:角形3号(216mm×277mm)または角形2号(240mm×332mm)
    (証明書1通の場合の切手の目安は120円、2通の場合は140円)
  5. 注意事項
    ・証明書の発行には日数のかかるものがありますので、1週間程度の余裕を持ってお申し込みください
    ・直接受け取りに来られる方も郵送希望の方も、事前に学院に連絡をいただけますと手続きがスムーズ
    になります。

ワンコインクラスについて(市内看護職従事者向け)

当校では、市内の看護職の方々を対象に、認定看護師によるワンコインクラス(研修会)を開催しています。このワンコインクラスは、最新の専門知識や技術を学びながら参加者同士のネットワーク作りや親睦を深める機会にもなっています。

第1回テーマ「感染予防講座」
第2回テーマ「スキンケアセミナー」
第3回テーマ「終末期を支えるケア」
第4回テーマ「高齢者にやさしい糖尿病看護」
第5回テーマ「脆弱な皮膚のスキンケア」
第6回テーマ「脆弱な皮膚のスキンケアⅡ~症例別ケアの紹介~」

平成28年度(第7回ワンコインクラス)のご案内

・テーマ  「終末期を迎えた療養者の残り少ない時間をどう支えたらいいの?」

・講 師  八戸市立市民病院 緩和ケア認定看護師 馬場 教子 氏

・開催日  平成28年10月15日(土) 午前10時~12時

・開催場所 八戸市立高等看護学院

・参加費  500円

療養者へのスピリチュアルケアの実際や、終末期から看取りまでを支えるスタッフのメンタルケアなど、緩和ケアについて日頃悩んでいることを一緒に考えてみませんか?
講師への質問、相談も遠慮せずにどうそ。(ティータイムもあります。)

平成28年度ワンコインクラスご案内 [218KB PDF] 

参加を希望される方は10月11日(火)までに電話、FAX、メールで高等看護学院までお申込みください。

  ページの先頭 ページの先頭

交通案内

住所 〒031-0804 青森県八戸市青葉二丁目17-4
TEL 0178-22-4169、24-3715
FAX 0178-22-4178


大きな地図で見る[GoogleMap]

JR
  • 八戸線「小中野駅」下車 徒歩 15分
市営バス
  • (舘花下経由) 旭ヶ丘営業所行き「上明戸」停留所下車 徒歩 10分
  • 鮫方面行き「大町一丁目」停留所下車 徒歩 15分
  • 中心街方面行き「小中野三丁目」停留所下車 徒歩 10分
  • (諏訪経由) 平庭行き「健診センター前」停留所下車 徒歩 3分
南部バス
  • (田面木・司法センター経由) 小中野バスセンター行き「小中野駅通り」停留所下車 徒歩 10分
お問い合わせ先
八戸市立高等看護学院
〒031-0804 青森県八戸市青葉2丁目17-4
電話 0178-22-4169、0178-24-3715
FAX 0178-22-4178