「広報はちのへ平成30年11月号」に掲載した内容をお知らせします。詳しくは是川縄文館にお問い合わせください。
施設についての詳細はこちらをご覧ください

是川縄文館の平成30年
11月のイベント情報
休館日:12・19・26

企画展「どうぶつと縄文人」

縄文人が利用した動物の骨や角などでつくられた道具、動物がデザインされた土製品などから、縄文人と動物のかかわりを紹介

  • 日時:10月6日(土)~11月25日(日)

詳しくはこちら

ギャラリートーク

秋季企画展のみどころを解説

  • 日時:11月3日・10日・17日・24日の各(土)14時~15時
    10日のみ10時~11時
  • 講師:当館学芸員
    ※要観覧料

平成30年度遺跡調査報告会

今年度、発掘調査が行われた市内の遺跡の調査結果を報告(予定: 新田城、雷遺跡、石橋遺跡、八戸城跡など)
※出土品展示は13時~16時30分

  • 日時:11月10日(土)14時~16時

冬季日曜日縄文体験コーナー

火起こし、土器の文様拓本、編布編み、琥珀勾玉・滑石勾玉作り

  • 日時:11月4日~25日の毎週(日)9時30分~15時
  • 参加費:100円~1,000円
    ※各体験は材料がなくなり次第終了、また受付終了時間が異なる

ドングリで縄文クッキング

縄文人が食料としたドングリを使って、クッキーやすいとん汁などの料理を作る

  • 日時:11月17日(土)9時30分~12時
  • 対象:小学4年生以上
  • 定員:15人
  • 参加費:200円
  • 持ち物:エプロン
  • 申込方法:11月16日(金)までに電話・FAX、直接来館

縄文土器作り講座(3)

材料準備から焼き上げまで土器作りの工程を学ぶ

  • 日時:11月24日(土)9時30分~15時
    ※雨天の場合延期
  • 対象:縄文土器作り講座(1)・(2)受講者など

第3回是川縄文の里俳句大会作品募集!

是川遺跡や土器・土偶などの出土品、是川地域の自然や農村景観などの冬を詠んだ句を募集

  • 対象など
    • 学生の部:小学生~高校生で1人1句まで
    • 一般の部:大学生以上で1人2句まで
  • 応募方法:31年1/10(木)までに一般の部は82円切手を添えて(※学生の部は切手不要)、郵送(1/10消印有効)・FAX・直接持参
  • その他:各部5位までの入賞者は31年2月10日(日)表彰予定
  • 申し込み・問い合わせ:八戸縄文保存協会事務局(是川縄文館内)

サポートスタッフ募集

教育普及のサポートスタッフ(縄文是川ボランティア)を募集
※詳細はお問い合わせください

お問い合わせ先

八戸埋蔵文化財センター 是川縄文館(ホームページ

〒031-0023
青森県八戸市大字是川字横山1
TEL:0178-38-9511
FAX:0178-96-5392