「広報はちのへ平成28年11月号」に掲載した内容をお知らせします。詳しくは是川縄文館にお問い合わせください。
施設についての詳細はこちらをご覧ください

是川縄文館の平成28年
11月のイベント情報
休館日:11/4・14・21・24・28

企画展「馬淵川流域の縄文時代」

岩手県北部から青森県南部を経て太平洋に注ぐ馬淵川の周辺には、数多くの縄文時代の遺跡が残されており、とても丁寧な作りの土偶や土器などの道具がたくさん出土しています。この地域は水産資源が豊富なことから、早くから縄文人が住み着いており、豊かな文化を育んでいました。北東北の縄文文化の先進地と考えられています。
本展では、馬淵川流域に広がっていた縄文人の文化や、くらしの様子をご紹介します。

  • 日時:10月8日(土)~11月20日(日)
ギャラリートーク

同館学芸員が企画展のみどころを解説

  • 日時:11月5日・12日・19日の各(土)10:00~11:00
    ※観覧料必要
    ※19日は14:00~15:00
考古学講座 要申込
  • 日時:11月5日(土)14:00~16:00
  • 演題:馬淵川と縄文文化−豊かな川と生きた縄文人のくらし−
  • 講師:高田和徳氏(一戸町世界遺産登録推進室長、御所野縄文博物館館長)
  • 定員:100人
  • 申込方法:開催日の前日までに電話で

平成28年度遺跡調査報告会

今年度に発掘調査が行われた市内の遺跡調査結果を報告。(報告予定遺跡:田面木遺跡、一王寺(1)遺跡など)
※出土品展示は13:00~16:30

  • 日時:11月12日(土)14:00~16:00

縄文土器作り講座

10月8日・22日の土器作り講座に参加した人を対象に、製作した土器の焼き上げを行う(焼き上げの見学可)
※参加者は汚れても良い服装で。雨天時は延期

  • 日時:11月19日(土)9:30~15:00

ドングリを食べる教室 要申込

縄文人が主食としたドングリを使って、クッキーやすいとん汁などの料理を作る

  • 日時:11月26日(土)9:30~12:00
  • 対象:小学4年生以上
  • 定員:15人
  • 参加費:200円
  • 持ち物:エプロン
  • 申込方法:開催日の前日までに電話で

冬季日曜日縄文体験コーナー

火起こし、土器の文様拓本、編布編み、琥珀勾玉・滑石勾玉作り

  • 日時:11月6日~27日の毎週(日)9:30~15:00
  • 参加費:200円~1,000円
    ※粘土を使った体験は要相談
お問い合わせ先

八戸埋蔵文化財センター 是川縄文館(ホームページ

〒031-0023
青森県八戸市大字是川字横山1
TEL:0178-38-9511
FAX:0178-96-5392