三圏域連携懇談会では地域に独特の粉食文化が根付いていることに着目し、その魅力を再認識するため、食を通じた地域間交流、地域活性化を目的に、現在「北のコナモン博覧会」を開催しています。
19日の三圏域ブランド化講演会に引き続き、日本コナモン協会熊谷会長を講師にむかえ、”本場大阪のお好み焼き教室”を開催します。ご家庭でつくれる本場大阪のお好み焼きのつくり方をぜひ、お楽しみください。
また、当日は八戸の「せんべい汁」、久慈の「まめぶ」、二戸のコナモンを食べ比べいただけますので、奮ってご参加ください。

日時

平成22年2月20日(土) 11:00~

 場所

八戸市公民館(八戸市内丸1-1-1) 調理実習室

募集人数

40名 (先着順、定員になり次第締め切りとさせていただきます。)

参加対象

どなたでもご参加いただけます。

必要なもの

①My箸 ②Myエプロン ③傷害保険料他 500円

応募方法

電話か、参加申込用紙に必要事項をご記入の上、2月17日(水)までにFAXでお申し込みください。 参加申込用紙はこちら [64KB pdfファイル]  です。

 応募先

八戸市商工労政課  
  TEL:0178-43-9242   
  FAX:0178-46-5600