八戸市のバス路線や乗り場のご案内、かいぜんご意見の募集など
よりよい公共交通バスを目的としたウェブサイト

八戸公共交通促進ウェブサイト「みんなで育むバスの未来」
サイトのご利用について サイトマップ
平成31年度 対応状況一覧【伝える】
バスの運行、ルート、時刻について
投稿内容

三社大祭時の迂回ルート案内がわかりにくいです。
ホームページや広報はちのへなどでは周知が行われていますが、具体的にはどこを迂回して、どこに臨時停留所が設置されるのかがわかりにくいと感じます。
臨時停留所はどこかはわかりますが、そこの時間がわかりません。

例えばですが、8月3日の14時から18時頃の旭ヶ丘営業所発着の吹上・本八戸駅経由の八太郎方面(日計線・多賀台団地)路線がどこを通るのかということです。
この日は吹上周辺~本八戸駅は関係者以外の全車両通行できません。となれば本八戸駅~田向間は別のルートを通ることになります。その間の吹上と一中前はその先が通行止めのため利用できないものと思っています。
また、東高校前・新長横町は一方通行のため吹上方面から普通は利用できないはずです。それに関する代替ルートなどがわかりづらいです。
この場合市民病院方面から来て鍛冶町付近で降りたい場合はどこですればいいのでしょうか。市営を例にしましたが、南部も鍛冶町に止まるのもあります。
利用者がそういうことになりかねないので迂回や臨停などは詳しく教えてほしいです。

回答・対応状況
例としてご質問頂いた8/3(土)の14時頃~18時頃についてですが、表通り、裏通り、ゆりの木通りと中心街の道路がすべて通行止めになるため、旭ヶ丘営業所から吹上経由で中心街方面へ向かう場合は、吹上が終点ですので、こちらで降車頂き、その後の運行は千葉高校通りから塩町トンネルを経由し、本八戸駅経由で八太郎方面のバスを運行しますので、千葉高校通、本八戸駅のいずれかで乗車という流れになります。
三社大祭の交通規制は期間中毎日異なり、方面により迂回運行となったり、それ以上先へは進めず途中で運行を終了するなど、時間・場所によっても様々な対応となっております。
これらすべての路線・時刻をホームページ上でご案内するのは非常に難しいと考えております。
そのような状況ではございますが、来年に向けてよりわかりやすい内容にできないか検討して参りたいと思います。
なお、ご利用になりたい路線、時間帯等をお問い合わせいただくと詳しくご案内できますので、お手数をお掛けしますがお問い合わせいただければ幸いです。
【回答者:八戸市交通部・岩手県北自動車(株)南部支社】(2019年8月19日掲載)
投稿内容

ほぼ毎日バス利用しています。
旭ヶ丘営業所から聖ウルスラ学園行きのバス乗車しました。運転手金濱さんって方運転が荒いです!
運行状態が遅れているのか、スピードも出す、そして急ブレーキのような停車の仕方。
正直久しぶりにバス酔いしてしまいました。
人間を乗せていることを自覚して安全運転をお願いします。

回答・対応状況
いつも八戸市営バスをご利用いただき、ありがとうございます。
この度は乗務員の運転操作により不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。
今回のご指摘を受け、再発防止に向けて当該乗務員車両に添乗し、不備な点を改善するよう指導いたしました。
また、運行前点呼時に他の乗務員にも周知し、運転技術の向上に努めてまいります。
【回答者:八戸市交通部】(2019年7月19日掲載)
投稿内容

中心街から各方面への最終便の時刻を今日的にしてはどうでしょうか?
タクシーよりもバスが安く、運行時刻を遅くしてくれると助かる人が多いと思います。

回答・対応状況
現在、バス事業者では運転士不足が深刻な問題となっており、深夜の運行は困難な状況にあります。
ご要望いただいた件については、利用状況及び運転士の労働時間等を考慮しながら検討させていただきます。
【回答者:八戸市交通部・岩手県北自動車(株)南部支社・十和田観光電鉄(株)】(2019年7月17日掲載)
投稿内容

どうかお願いします。市営・南部どちらでも構いません。
高専・ウルスラやニュータウン方面から田向・新井田方面へ直通ルートを開設して頂きたいです。
現状、それぞれを行き来するには、中心街を経由および乗り換えが大半です。
高専・ウルスラ生の通学や市民病院へ来訪する方は大変、不便だとよく聞きます。
せっかく環状線が開通しているのに、直通ルートを設けないのはどうかと思っています。

回答・対応状況
当市のバス路線網は、市営バス、南部バス、十和田観光電鉄バスの3事業者の運行により、中心街から放射状に形成されており、中心街での乗継を前提として、市内各所に移動できるよう設定されております。
また、路線バス事業者におきましては運転士不足が深刻な問題となっており、現行の路線を運行しながら新たに路線を設けることは、現状では困難でございますが、地域公共交通の利便性向上を図る上で、今後の参考とさせていただきます。
【回答者:八戸市地域公共交通会議・八戸市交通部・岩手県北自動車(株)南部支社】(2019年7月17日掲載)
投稿内容

バスが定時に来なすぎる。
天気が良くても10分以上遅れ、雨が降れば15分以上遅れてくる。
ひどすぎる。運転手は謝ることもない。
もう少しどうにかしてほしい。それができないなら本数を増やすべき。

回答・対応状況
このたびはみんなでかいぜん意見箱にご意見をお寄せいただき有難うございます。
また、遅れ運行に関しまして、ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。
路線バスは、天候や交通状況等日々異なる状況の中で運行をしておりますので、遅れが生じることがございます。
できる限り現状に沿った時間設定を行っておりますが、全ての路線バスを時間通りに運行することは大変難しいものとなっておりますことを、ご理解いただきたく存じます。
ただし、頻繁に遅れが生じる区間等に関してはダイヤ編成の際に適宜見直しを行っております。遅れ運行に関して、我々の目が届かない場合もございますので、もし次回ご意見をお寄せいただくことがあれば、具体的な停留所名や時間帯等をお知らせいただければ幸いです。
また、乗務員の態度について、不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。
乗務員には、遅れ運行となった場合、状況説明及び謝罪を行うよう指導しているところではございますが、ご指摘いただいた内容を踏まえ、更に指導を徹底してまいります。
【回答者:八戸市交通部・岩手県北自動車(株)南部支社・八戸市地域公共交通会議】(2019年6月6日掲載)
投稿内容

効率が悪い
本数を増やしてほしい
本当に不便

回答・対応状況
平素より八戸市の路線バスをご利用いただき有難うございます。また、みんなでかいぜん意見箱にご意見をお寄せいただき、お礼申し上げます。
さて、お寄せいただいたご意見について、行政と交通事業者等からなる八戸市地域公共交通会議より回答申し上げます。
路線バスのご利用に際し、ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。
現在、八戸市内の路線バスに関しましては、各社限られた車輌及び乗務員数で運営しておりますので、今以上の増便に関しましてはかなり厳しい状況となっております。
しかし、お客様からいただいたご意見や乗務員の意見を取り込みながら、毎年、運行の効率化や特定路線の増便等検討しておりますので、今後ともご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
【回答者:八戸市地域公共交通会議】(2019年5月23日掲載)
投稿内容

5/12(日)16:35田面木から栄町に乗った者です。
2点気が付いたのでお知らせします。
1件目
16:25田面木発のバスに乗ろうとした若い人2名が、バスに向かって手を振ってバス停に走っていましたが、バスは気づかなかった?らしく、止まらずに行ってしまいました。2名の若者は、「運転手、絶対気づいていたよね」と文句を言っていました。
2件目
まず、道路が渋滞していないのに3分遅れました。5人位待っていましたが、皆不安になっていました。
次に、私が栄町で降りるとき、バスが止まる前に席を立ったら、運転手が急ブレーキをし、「バスが止まってから降りてください」アナウンスしました。確かに、私が悪いかもし知れませんが、十数人が乗っている中で、すいませんと言わされました。
旧南部バスに子供のころからお世話になっていますが、こんなことは初めてです。(今は年数回しか利用していませんが)

回答・対応状況
ご意見をいただきありがとうございます。
いただいた内容について、ドライブレコーダーの映像を確認いたしました。
まず1件目について、バスが田面木交差点を通過した際に若者2人が交差点を渡っており、バスに気付き走り出しているのが確認できました。バスは時速35~40kmで走行しており、手を振っていたかは不明ですが運転士は気付く様子はございませんでした。田面木バス停にはお客様が一人もおらず約1分遅れで通過しております。交差点から100m程ありますが、走っても追いつける距離ではなかったと感じております。
2件目について、まず3分遅れの原因は、八戸駅前、日赤病院入口、田面木交差点それぞれ赤信号にひっかかっておりそれぞれ1分弱停車していることによる遅れと確認できました。その点はご理解いただきたいと思います。
続いて栄町での降車の件になりますが、弊社では車内事故防止を徹底しており、お客様もご覧の通り車内への掲示、ステッカー貼付、車内放送により「バスが止まって扉が開いてから席をお立ちください」という案内をしております。運転士への教育においても、必要に応じ自らのアナウンスで注意喚起するよう指導しております。ドライブレコーダーの映像では、当該運転士は「危ないのでまだ立たないでください」と注意しております。運転士の言い方により、お客様の受け取り方も違ってくると思いますので、今回いただいたご意見を今後の指導・教育に活かしていきたいと考えております。
お客様におかれましても、車内事故防止にご理解ご協力を賜りたくよろしくお願い申し上げます。
【回答者:岩手県北自動車(株)南部支社】(2019年5月21日掲載)
一覧に戻る
八戸フォトアルバム 公共交通を使おう! お得な乗車券 企画観光・高速バス