八戸市交通部

 

バスの日記念イベント開催のお知らせ

1.概要

明治36年9月20日に京都市の二井商会が、蒸気自動車を改良したバスの運行を開始したことにちなみ、昭和62年(1987年)10月に開催された全国バス事業者大会で、9月20日を「バスの日」とすることが決定されました。
 それ以後、全国のバス事業者が毎年9月20日に記念イベントを開催するようになりました。

そこでみなさまの日頃のご愛顧に感謝するととも.に、さらにバスへの理解と親しみを深めていただくため、うみねこ号の無料運行、市内循環線の無料運行を実施します。
 

みなさまのご利用を心よりお待ちしております。

 


1.開催日

平成26年9月20日(

2.イベント内容

○種差海岸遊覧バス(うみねこ号)の無料運行

うみねこ号の詳細はこちら 

JR八戸線鮫駅とJR八戸線種差海岸駅を結ぶ遊覧バス「ワンコインバス・うみねこ号」を無料運行します。

 鮫発(往路)10:00〜15:44  種差海岸駅発(復路)10:36〜16:20
  ※往路、復路 各7便

  〜主な経由地〜
 鮫⇔シーガルビューホテル⇔葦毛崎展望台前⇔白浜海水浴場前⇔種差海岸駅

○市内循環線の無料運行

市内循環線の詳細はこちら 

市内中心街や、シンフォニープラザ、ピアドゥ、ラピアのショッピングセンターを巡回する市内循環線を無料で運行します。

 

右回り

中心街(六日町)発9:20〜15:10までは35分間隔、15:45からは40分間隔で運行

〜主な経由地〜

中心街(六日町)⇒中心街(三日町)⇒本八戸駅⇒シンフォニープラザ⇒ピアドゥ前⇒ラピア⇒中心街(六日町)(循環)

 

八戸市交通部

3.主催

戻る