八戸市交通部

平成20年4月1日ダイヤ改正内容

 

1.八戸駅と中心街間を10分間隔で運行します。

2.労災病院通と中心街間を10分間隔で運行します。

3.系統の統合について

4.系統の変更について

5.系統の廃止について

6.市内循環線の時刻変更について

7.停留所について

8.学校休み期間ダイヤの廃止について

 

 

1.八戸駅と中心街間を10分間隔で運行します

 

「八戸市公共交通再生プラン」での提言に基づき、利用者の利便性はそのままに、南部バスと共同で八戸駅と中心街の間を10分間隔で運行します。

総合福祉会館・根城大橋経由と司法センター・田面木経由をそれぞれ20分間隔で運行し、両経由を交互に運行することにより、八戸駅から中心街、中心街から八戸駅へは10分間隔で運行することになります。

これをベースに、朝夕のラッシュ時間帯は平日ダイヤ、土曜ダイヤ、日祝日ダイヤでそれぞれ増便します。

また、この共同運行の実施に伴い、南部バスのバスもご利用できる共通定期券を発売します。詳細はこちら

 

例:八戸駅前の平日10時台の中心街方面行きの時刻

時刻

運行事業者

経由

行先(中心街経由)

10:00

市営

根城大橋

旭ヶ丘営業所

10:10

市営

田面木

ラピア

10:20

市営

根城大橋

旭ヶ丘営業所

10:30

南部

田面木

ラピア

10:40

市営

根城大橋

旭ヶ丘営業所

10:50

南部

田面木

ラピア

 

なお、八戸駅前乗り場について、これまでは事業者別の乗り場となっていましたが、方面(行先)別の乗り場に改めますので、ご注意ください。

のりば

20年4月1日より

20年3月31日まで

  事業者 行先 事業者 行先
1番 市営
南部
中心街方面
(合同庁舎前・根城大橋経由、
田面木・司法センター前経由)
市営 中心街方面
(合同庁舎前・根城大橋経由)
2番 南部
十鉄
中心街方面
(内舟渡経由)
市営 中心街方面
(田面木・司法センター前経由)
3番 市営
南部
西高校 南部 中心街方面
(田面木経由)

西高校
4番 南部 八食100円バス
聖ウルスラ学院行
八戸ニュータウン行
南部 八食100円バス

中心街方面
(合同庁舎前・内舟渡経由)
5番 南部
十鉄
五戸方面
軽米(高速道経由)方面
十和田市方面
南部 五戸方面
軽米(高速道経由)方面
6番 使用しません 十鉄 中心街方面
(内舟渡経由)

十和田市方面

※事業者欄の「南部」は南部バス、「十鉄」は十和田観光電鉄㈱の略。

 

 

 

 

2.労災病院通と中心街間を10分間隔で運行します

 

利用者の利便性を確保しつつ、わかりやすい・見やすい・使いやすいダイヤにするため、労災病院通〜上柳町〜小中野〜中心街の間を10分間隔で運行します。

鮫線(小中野・上柳町経由)と岬台団地線はそれぞれ20分間隔になり、交互に運行することにより、労災病院通〜上柳町〜小中野〜中心街の間は10分間隔になります。

この10分間隔の間に、鮫線(白銀経由)や平庭線等を運行します。

これをベースに、朝夕のラッシュ時間帯は平日ダイヤ、土曜ダイヤ、日祝日ダイヤでそれぞれ増便します。

 

例:三日町Be-FM前の平日13時台の小中野、労災病院通方面行きの時刻

時刻

概要

13:01

小中野、上柳町経由鮫行

13:11

小中野、上柳町経由岬台団地行

13:21

小中野、上柳町経由鮫行

13:26

上柳町経由平庭行

13:31

小中野、上柳町経由岬台団地行

13:41

小中野、上柳町経由鮫行

13:51

小中野、上柳町経由岬台団地行

13:56

小中野、白銀経由鮫行

 

 

3.系統の統合について

 

運行の効率化を図るため、美保野線と工業大学線を統合します。

具体的には、従来の美保野線を工業大学経由にします。(工業大学を経由しないものもあります。)

また、短大前終点のものは、全て八戸大学まで延長します。

 

路線名

概要

美保野線

(三日町〜)旭ヶ丘営業所〜美保野口〜短大前(〜八戸大学)

(三日町〜)旭ヶ丘営業所〜美保野口〜工業大学前〜短大前〜八戸大学

▲上へ

 

 

4.系統の変更について

 

多賀台団地線は路線が長いため、交通渋滞等道路状況による遅れ運行が目立っており、ご迷惑をおかけしていたことから、定時運行の向上と効率的な運行を図るため、多賀台団地線の起終点をこれまでの旭ヶ丘営業所から大杉平営業所に変更いたします。

ラピア起終点のものはこれまでどおりですが、循環については大杉平営業所が起終点となります。

この変更により、市民センター・館花下方面から多賀台団地方面、市民病院・吹上方面から多賀台団地方面へはお乗換えが必要となります。

 

路線名

概要

多賀台団地線
(西売市・河原木団地経由)

旭ヶ丘営業所〜館花下〜六日町〜西売市〜河原木団地〜多賀台団地(循環)

六日町〜西売市〜河原木団地〜多賀台団地(循環)

多賀台団地線
(八太郎・三菱製紙前経由)

旭ヶ丘営業所〜吹上〜三日町〜本八戸駅〜八太郎〜多賀台団地(循環)

大杉平営業所〜三日町〜本八戸駅〜八太郎〜多賀台団地(循環)

 

 

また、日計線の起終点を大杉平営業所から旭ヶ丘営業所に変更いたします。

 

路線名

概要

日計線
(シルバー病院行)

大杉平営業所〜三日町〜本八戸駅〜八太郎〜シルバー病院

旭ヶ丘営業所〜吹上〜三日町〜本八戸駅〜八太郎〜シルバー病院

日計線
(河原木団地(南口)行)

大杉平営業所〜三日町〜本八戸駅〜八太郎〜河原木団地(南口)

旭ヶ丘営業所〜吹上〜三日町〜本八戸駅〜八太郎〜河原木団地(南口)

 

 

これらの変更により、以下の区間をご利用になる方はお乗換えが必要となります。

 

区間

 

区間

旭ヶ丘営業所〜市民センター前〜館花下

南売市〜河原木団地〜多賀台団地

旭ヶ丘営業所〜市民病院〜吹上〜寺横町

八太郎生活館前〜製錬所前〜多賀台団地

多賀台団地〜河原木団地〜十三日町

長横町〜吹上〜市民病院〜旭ヶ丘営業所

多賀台団地〜製錬所前〜八太郎生活館前

大杉平営業所〜十三日町

根岸小学校前〜河原木団地(南口)、シルバー病院

 

 

以下の区間をご利用になる方は、直通でご利用できます。

 

区間

 

区間

大杉平営業所〜十三日町(十六日町)

八太郎生活館前〜製錬所前〜多賀台団地

旭ヶ丘営業所〜市民病院〜吹上〜寺横町

根岸小学校前〜河原木団地(南口)、シルバー病院

 

▲上へ

 

 

5.系統の廃止について

 

以下の系統については、利用者が少ないため廃止します。

 

路線名

系統概要

旭ヶ丘線 青葉二丁目経由

旭ヶ丘営業所〜上明戸〜青葉二丁目〜大町二丁目〜朔日町(往復)

是川団地線 東十日市経由工業大学行

是川団地〜東十日市〜旭ヶ丘団地〜工業大学前

楢館発東十日市、岬台団地北口経由南高校行

楢館〜東十日市〜旭ヶ丘団地〜北高校前〜岬台団地北口〜南高校前

斎場前、三日町経由工業大学行

是川団地〜斎場前〜三日町〜館花下〜旭ヶ丘営業所〜工業大学前(往復)

南高校線 平庭発岬台団地北口経由南高校行

平庭〜大久保通〜岬台団地北口〜南高校前

 

▲上へ

 

 

6.市内循環線の時刻変更について

 

交通渋滞等道路状況による遅れ運行を解消するため、これまで終日30分間隔で運行していたものを一部35分間隔での運行に変更します。

この変更により、六日町発の最終便が20分遅くなり、お買い物等がますます便利になります。

 

主な停留所名

市内循環線の最終時刻

六日町

17:50

18:10

ピアドゥイトーヨーカドー前

18:06

18:28

ラピア

18:06

18:36

 

 

▲上へ

 

 

7.停留所について

 

以下の停留所を新設いたします。

停留所名

方面

赤畑
(あかはた)

多賀台団地方面から市川中学校前方面

多賀台東口
(たがだいひがしぐち)

市川後方面から市川中学校前方面

 

 

以下の停留所名称を変更いたします。

停留所名

旧停留所名

メモリーハウス根城前
(めもりーはうすねじょうまえ)

根城浄水場通

恵比須浜
(えびすはま)

海洋学院前

北白山台
(きたはくさんだい)

南鹿島

 

 

以下の停留所を廃止いたします。

停留所名

備考

ガス会社前
(がすがいしゃまえ)

「沼館三丁目」と統合します。

 

 

▲上へ

 

 

 

 

8.学校休み期間ダイヤの廃止について

 

これまで、市内各学校の夏休みなどの長期休暇中、平日ダイヤについて運行を変更・休止する「学校休み期間中のダイヤ(時刻表に○や●がついているもの)」を設定していましたが、これを廃止し、学校休み期間中も通常(平日)どおり運行します。

 

 

 

戻る ▲上へ