City of the Photos , Hachinohe写真のまち八戸

SUMMARY概要

八戸には多くのアマチュアカメラマンたちが日頃から活発に活動を行なっており、また、プロの写真家が八戸を訪れて、文化的・歴史的側面から捉えた作品を発表し、八戸の魅力を発信しています。

そこで、子どもから大人まで幅広い層の人びとが優れた写真芸術を見て、感じて、体験する場を設け、写真を楽しく学ぶ機会を充実させるとともに、市民一人一人が写真というツールを用いて八戸の魅力を認識し、イベントを通して多方面に発信していくことで地域の活性化を図り、元気あふれる「写真のまち八戸」を目指します。

EVENTSイベント情報

写真のまち八戸
中学生写真日記 2018
 

中学生たちがどのような思いで今を生きているのか、それをどのように表現するのか。
彼ら彼女らの眼差しを通して、八戸の未来が見えてくる――。




概要
八戸の中学生たちが心に残る思い出や出来事を、写真と日記をもちいて表現しました。市内中学校から募集した全作品を展示。また、日頃指導にあたられている美術教員の写真日記も展示します。授賞式では、特に優れた作品に賞状や記念品が贈られます。
展示期間
2018年1月25日(木)~1月30日(火)10~19時
展示会場
ファッションパル ヴィアノヴァ 2階(八戸市十三日町1)
入場料
無料
授賞式
2018年1月28日(日)10~11時
その他
中学生写真日記2018チラシ(PDF・961KB)
お問合せ先
  八戸市新美術館建設推進室
   〒031-0086 八戸市八日町9ダイヤビル1階 八戸まちなかアートラボ「コベヤ」
   TEL 0178-45-8338 FAX 0178-24-4531

写真のまち八戸
「中学生写真日記」作品募集
 ※募集は2017年11月30日(木)に締切りました。

内容
平成28年度からスタートした写真のまち八戸企画「中学生写真日記」。八戸市内の中学生を対象に、写真と日記をもちいたアート作品を募集します。応募作品はすべて展示し、特に優れた作品には賞状や記念品が贈られます。
対象
八戸市内の中学生
募集規定
「中学生写真日記」専用台紙を必ず用いること。※台紙は新美術権建設推進室および各中学校美術教員から配布しています。
制作方法
「中学生写真日記」制作ガイド(PDF・286KB)をご覧ください。
募集期間
2017年8月28日(月)~11月30日(木)
応募方法
作品を直接八戸市新美術館建設推進室に持参。または、各在籍中学校の美術教員経由で推進室にお持込ください。
参加費
無料
展示
2018年1月25日(木)~30日(火)八戸市中心街にてすべての作品を展示。
授賞式
2018年1月28日(日)10~12時
お問合せ先
  八戸市新美術館建設推進室
   〒031-0086 八戸市八日町9ダイヤビル1階 八戸まちなかアートラボ「コベヤ」

写真のまち八戸 カメラワークショップ
「太陽の光で青色の写真をつくろう」
※終了しました

内容
太陽の光でモノの形を写し取り、青色の写真を作ります。
講師
佐藤時啓氏(写真家・東京藝術大学教授)
対象
20名(小学生以上)
参加費
無料
日時
2017年10月29日(日)10:00~12:30
場所
はちのへまちなかアートラボCo部屋(コベヤ)
〒031-0086 八戸市八日町9ダイヤビル1階(八日町バス停前・はちえきキャンバス隣)
持ち物
形を写し取りたい小物類(ビーズ・葉っぱなど)があればお持ちください。
駐車場
閉館中の八戸市美術館駐車場をご利用ください。
参加申込
八戸市新美術館建設推進室へ電話(0178-45-8338)※9/20(水)受付開始

EVENTS「写真のまち八戸」
名称使用イベント一覧


平成29年度
          
12/20
    アナログ写真の魅力(デーリー東北ホール)
12/01~01/10
  JIBUN-TACHI(夢百貨ギャラリー)
11/17~11/19
  八戸コンタックスクラブ第28回写真展(デーリー東北ホール)
11/04~11/06
  写団フォトン 2017 写真展(八戸ポータルミュージアムはっち2階 シアター2)
09/14~09/18
  DPC写真展「私のまち 今・昔」(デーリー東北ホール)
平成28年度
          
11/25~11/27
 八戸コンタックスクラブ 第27回写真展(デーリー東北ホール)
10/23
   こどもまちなみウォッチング(八戸市庁別館2階会議室C集合)
6/24~6/26
  NHK文化センター カメラ技法・カメラ技法入門・デジカメ入門(八戸市美術館 2階展示室)
   第14回合同写真展「Step by Step」(八戸市美術館 2階展示室)
6/1~6/30
   八戸写真集団「I・Eye」( 夢百貨ギャラリー)
5/1~5/31
    第2回やなぎまちのぶひろ写真展(夢百貨ギャラリー)
平成27年度
          
3/29~4/17
   青森読売写真クラブ写真展(八戸市公会堂(ロビーホール))
3/1~3/15
   第154回八戸コンタックスクラブ写真展(夢百貨ギャラリー)
12/5~12/20
  第28回青森読売写真クラブ合評会写真39点(八戸市公会堂(ロビーホール))
11/23~11/28
 第26回八戸コンタックスクラブ写真展(デーリー東北ホール)
11/13~11/15
 写団フォトン2015写真展(はっち ギャラリー1)
10/30~11/3
  「人・港・雅」写真展(はっち シアター1)
10/26~10/28
 「わたしのみつけたアートシーン」フォトコンテスト2015 (はっち ギャラリー1)
10/9~10/12
  八戸写真研究会2015展(ギャラリーアートフォース(彩画堂2F))
7/10、17
   もっと写真を楽しむための撮り方(NHK八戸放送会館)
6/5~6/7
   第13回合同写真展『Step by Step』(八戸市美術館)
6/4~8/17
   親子写真コンテスト(デーリー東北ホール)
6/1~6/17
   浅田政志 写真展「アルバムの力」(八戸ポータルミュージアムはっち)
6/1~6/14
   やなぎまちのぶひろ ファースト写真展『華』(夢百貨ギャラリー)

PARTICIPANTS
WANTED
参加者募集中

写真のまち八戸 名称使用について

内容
市では、市民の方々に「写真のまち八戸」名称使用のご協力をお願いしております。新規および既存の写真展等で使用していただくことによって、写真芸術が広く根付く、文化の薫り高いまちを目指していきます。
名称
写真のまち八戸
使用の制限
次に該当する場合は、使用の承諾をしない場合があります。
・個人若しくは団体のマーク又は商標として独占的に使用する場合
・特定の政治、宗教、思想等の活動に利用しようとする場合
・法令及び公序良俗に反し、又はそのおそれのある場合
・八戸市のイメージを損なうおそれのある場合
提出書類
名称使用申請書
展覧会やイベントの内容が分かるもの(広報物等)
申込方法
申請書に必要事項を記入の上、美術館にご提出いただくかまたはメールでお送りください。
名称使用に関する注意事項などは、美術館にお問い合わせください。
お問い合せ
〒031-0086 八戸市八日町9ダイヤビル1階 新美術館建設推進室 八戸アートラボ「コベヤ」
  
      TEL 0178-45-8338 / FAX 0178-24-4531    
      E‐mail : shinbi@city.hachinohe.aomori.jp 
申請書
こちらからダウンロードできます         
[名称使用申請書 88.7KB]         
その他
名称使用のイベントは、美術館ホームページ「写真のまち八戸」内にて紹介させていただきます。