COLLECTIONコレクション

ARTIST作家概要

《森、光と陰とⅡ/A forest, Light and the shade Ⅱ》
1992 ドライポイント/Drypoint 14.4×14.4㎝

戸村 茂樹/Shigeki Tomura 1951(昭和26)-

八戸市生まれ。岩手大学特設美術科卒業。1973(昭和48)年から75年にかけて国画会展に出品。その後84年から版画制作に専念し、85年岩手県優秀美術選奨受賞作家展(萬鉄五郎記念美術館)、87年版画「期待の新人作家」大賞展買上賞。また、89年、91年、第6回、7回ウッジ国際小版画展(ポーランド)で名誉メダル賞を連続受賞。98年第2回ブラティスラヴァ国際エクスリブリストリエンナーレグランプリ(スロバキア)を受賞するなど海外においても多数の受賞を重ねる。盛岡市在住。風景描写の中に、現実には見えないが確実に存在しているものを、自然の時の移ろいや空気感に託して、一本一本丹念に線に刻み込んで描く。

作家の一覧に戻る